« 4月24日:本日の切り折り紙 | Main | 4月26日:本日の切り折り紙(型紙・金魚) »

April 25, 2009

4月25日:本日の切り折り紙(型紙・ゴキブリ)

Sample02
(切り折り紙ミニ作品集合)

切れ端を使い終わるまでは中型及び大型の作品を作ってはならないという、見方次第では善玉でもある脅迫観念に屈することなくコツコツと作りためているミニミニ君達。
(大半は売り物にすることはなく、プレゼント用となるであろうと思われます)

「細かく作りこまないと嫌だ嫌だ症候群」という実に厄介な症状を楽しんでいる私にとって、小さい切れ端はありとあらゆる妥協をしなければならないという意味でも良い修業・訓練となります。

ここでいう妥協とは、
細かさよりもいかにシンプルにかつカッコよく仕上げるかという前向きな妥協でもあるのです。

あとは私の苦手とする哺乳類や恐竜の練習にもなっております。

Scarabs00
(テナガコガネ君)

最初の画像ではせっかくのラメ模様が映らないからと、改めて撮影してみましたが、私の撮影技術の乏しさ故に……
しかも下手にフォトショップでいじってしまったものですから、より変になってしまいましたね。

あっ……御免なさい!
型紙の撮影を忘れました。

画用紙使用。
1ピース糊付けなし。
ラメ糊塗装後ニス塗り。

Cockroach0901
(ゴキカブリ君)

画用紙使用。
画用紙で小物を作る際にはギザギザの切りこみが少々難易度高し。
ですが、ニスを塗ったのちの強度が理想的な為、
多少無理をしてでも画用紙で仕上げたいのです。

Cockroach0901a
(ゴキカブリ君型紙)

背中の翅は後付けです。
この翅の紙はかなり前に食べた和菓子の包装紙だったと思うのですが、
強度、透明感ともにゴキブリの翅に最適な質感です。

感覚としてはかなり硬めのトレーシングペーパーといったところでしょうか。
この紙にマーカーで着色して翅っぽくしております。

« 4月24日:本日の切り折り紙 | Main | 4月26日:本日の切り折り紙(型紙・金魚) »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

DF日曜にいけそうです。

☆r様

わかりました。
そういえば、2月の個展の際に忘れていったカニさんがありましたね。
憶えていますか(笑)?

お~、最初の集合写真、撮影意欲が湧いてきます!
お茶会の次はみんなでピクニックに行きましょう!!

☆haco様

まだまだ増殖しますよ~(笑)!
天道虫君もスタンバイOKですし、
ピクニックが楽しみですね!!

あっ、それから金魚ちゃんも面白そうですよ。

我流さんの手の美しさが気になります。

ゴキカブリくんの羽根のチョイスがとてもいいですね!
僕も画用紙で挑戦してみたことがありましたが、細かいギザギザや繊細な部分は、曲がったりボロボロになってしまいました。
よほど手がふるわなくて思ったところにハサミがいかないと、我流さんのようにはできませんね。

☆タニチャン様

手に注目していただけるとは……
実際はそれほど綺麗ではありませんよ(笑)。
ハサミを使い過ぎて、中指と人差指の関節部にマメが出来てしまっていますcoldsweats01

確かに画用紙ではボロボロになりやすいですね。
この場合にはハサミの切れ味よりも、ハサミの刃の部分の滑りやすさが大切となりますね。
刃がザラザラですと、紙に引っかかってしまいますので。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 4月24日:本日の切り折り紙 | Main | 4月26日:本日の切り折り紙(型紙・金魚) »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ