« 4月25日:本日の切り折り紙(型紙・ゴキブリ) | Main | 4月27日:本日の切り折り紙(型紙・蟹) »

April 26, 2009

4月26日:本日の切り折り紙(型紙・金魚)

Sample03

天道虫君が手強いです。
実物よりも少し大きくなってしまいました。
翅の黒い点も着色ではなく切り抜いた紙を貼ってあります。

特に厄介なのが翅を開いたタイプの天道虫君ですね。
ピンセットと瞬間接着剤を駆使して……

私の指を接着してしまいそうになることも多々ありますthink

Goldfish00a
(金魚の型紙)

画用紙使用。
1ピース糊付けなし。
今回はニスを塗ってありますが、
無しでもそれなりに作れると思います。
(あっ、やっぱりニスを塗った方がいいと思います、画用紙の場合は:追記)

背びれをどのように工夫するかがポイントとなります。

Goldfish00b

背びれは裏側から通します。
微妙なズレは折りで調整します。
この調整感覚が切り折り紙の醍醐味なのではないかと思います。

それでも背びれが固定できない場合は尾びれの付け根に折りを加えることで固定できます。
(27日追記)

Goldfish00

このピンク色のタイプは試作で御座いましたので、
一番上の集合写真の金魚達の方が上手く仕上がっております。

« 4月25日:本日の切り折り紙(型紙・ゴキブリ) | Main | 4月27日:本日の切り折り紙(型紙・蟹) »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

金魚の型紙のラインがきれいですね。型紙のままで作品として成り立ちますね。
自分もまねをしてみたのですが、なかなか柔らかい線になるように切れません。数をこなして、もう少し上手になりたいと思います。

金魚の折り方にびっくりしました。
背びれを先に折ってまわして入れ込むとは想像もつかなかったです。
我流さんの作品は見る人を虜にしてしまいますね。

☆いこまる様

ありがとうございます。
曲線を切り抜く場合には多少ハサミを選ぶ必要があるかもしれません。
私の使っているハサミは300円前後のものですが、刃の平らな部分がなめらかになっており曲線を切る場合には最適です。
最近の市販のハサミや100円ショップのものはザラザラのタイプが多いような気がします。
(切れ味はそれほど重要ではありません)

加えて、刃の部分を触れたり、試して購入できないことが難点ですね。

☆タニチャン様

この型紙は下(尾)の方から切り抜く私にとっての苦肉の策で御座いましたが、ニスを塗ることで強度が出来、そのおかげで上手くいきましたね。

タニチャン様の銅板作品も他の人には想像できないような工夫が随所に見られました。
私もカマキリを参考にさせていただこうと思いながらも、なかなか上手く出来ませんcoldsweats01

やはりタニチャンワールドは奥が深いです!

マニア日記http://moon.ap.teacup.com/applet/kiriorigami/20090524/archive
で金魚の型紙を参考にした型紙を公開しました。ご許可くださるようお願いいたします。pisces

☆川合工房様

許可どころか、むしろこちらこそどうも有難う御座いました。
技法などの解説は私には出来ませんので、今後も何か御座いましたら宜しくお願い致します。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 4月25日:本日の切り折り紙(型紙・ゴキブリ) | Main | 4月27日:本日の切り折り紙(型紙・蟹) »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ