« 5月4日:本日の切り折り紙 | Main | 5月7日:本日の切り折り紙 »

May 05, 2009

コガネサソリ(本気バージョン)

Scorpionids090505b

画用紙使用。
2ピース(頭部周辺+胴体部)、
糊付けあり。
ニスでコーティング後、折りの作業。

Scorpionids090505g
(参考資料:完璧版「昆虫の写真図鑑」ジョージ・C・マクガヴァン著)

今回は過去に公開したサソリとは違うタイプの型紙で作りました。

前回のタイプは脚を裏側に折り返すタイプでしたが、
今回は胴体部にそのまま作り込んで、

頭部(ハサミを含む)を別パーツで折り込んだ後、
接着して上から覆うような形で仕上げてあります。
(言葉では上手く伝わらずに申し訳ないです)

私の場合、型紙は作るたびに微妙に変化します。
紙質、紙の大きさ、ニスを塗った場合の都合などなど……
その時々の状況に合わせて臨機応変に型紙のタイプを変えていきます!

……というのは表向きのカッコつけであって、
気分次第、腕の調子で型紙を勝手に変化させてしまうというのが本当のところです。
(ね、好い加減でしょう・笑)

「いいかげん」に「折りという祈り」を加えて「好い加減」にしていくのが「切り折り紙」なのです。

Scorpionids090505e

前から見るとこんな感じです。
う~ん、ちょっと迫力が不足しているような気もしますね。

Scorpionids090505c

時を忘れて作っている場合というのは、
実質4時間くらい経過していても、
体感は1時間くらいに感じてしまうのが面白いですね。

そして完成直後1分ほどの満足感というものは言葉ではあらわせないものがあります。

が、3分ほど経過すると問題点・反省点があふれ出てきてしまうのです。
もっと正確に言えば、実際には作っている途中でその反省点に既に気づいているのです。
ただし、そのことを気にすると腕が動かなくなってしまうものですから、
自分を誤魔化してとりあえず完成するまでは没頭するように持っていく……

すると、折りの作業による補正でかなりの部分の修正ができ、結果としてはなかなかの仕上がりになることも多いのです。

<今回の反省点其の壱>

尾のボリュームが不足していること。

その他の反省点は見た目では分からないため、
自分なりに克服していきます。

でもでも!!!

これはなかなかいいものですsmile
フェスタに持っていくかどうか迷っています……

flairflairflairflairflair

デザインフェスタに出展します。
今回は他の切り折り紙の達人の皆様との合同出展となります。

ブース名は「切り折り紙探検隊」です・笑。

日時:5月16(土)、5月17(日)
場所:東京ビックサイト
ブースNo:C+1126、1127(4階です)

合同参加の皆様は
川合工房様(土日参加)
たけとり様(土曜のみ参加)
メビウス様(土日参加)
シザーハンズ様(未定、可能な場合は土のみ)
私(土日参加)
の予定で御座います。

作家ごとに個性が出てしまう切り折り紙の可能性を是非体感してください。
そして一緒に切り折り紙を盛り上げていきませう!

※今回の私の出展作品は「切り折り紙」関連のものだけを予定しております。

« 5月4日:本日の切り折り紙 | Main | 5月7日:本日の切り折り紙 »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

ついに本気バージョンでましたね。
図鑑と並べても我流さんのサソリの方が迫力ですね。
細部の折りこみに違和感がないのでとても自然です。
ハサミの大きさが僕好みです。
これはデザインフェスタに持って行くしかないですね。

いつもながら我流さんの文章は心に響きますね。
僕も「好い加減」を目指してセンスを磨いていこうと思います。

いよいよですね。
ほぼ販売分作成完了しましたよ。
カブトムシ、クワガタで50〜60、ダンゴ30〜40、セミ他20〜、合計100個は越えてます。どのくらい行けるか判りませんが、他のイベントでも利用できるので多めに作りました。
スタッフが居るので作る他は頼んだ部分があります。さぁsign05てどうなる事やらcoldsweats01scissors

☆タニチャン様

でましたよ本気バージョン(笑)!
ですが今後、本気の中の本気バージョンが出来上がった暁にはタニチャン様用に温存させていただきますね。
そうですね、このサソリはフェスタに持っていく予定です。

私の好き放題書いている文章も褒めていただきましてありがとうございます。
時々、こんないい加減な事を書いていいのかな……と文章を書くのが怖くなる時もありますが、これについても「好い加減」の精神で乗り越えていこうと思います。

☆たけとり様

おはようございます。
予測はしていましたが凄すぎます(笑)!
私は手荷物で移動する都合上、小型作品多数で臨む予定ですが、さすがに100個には遠く及びませんcoldsweats01

気がつけば来週ですね。
人見知りな私は不安な部分も御座いますが、
そこは切紙にクッションになってもらうことで楽しみたいと思います。

是非見てみたいです。note

☆r様

持っていきますので楽しみにしていてくださいね(笑)sign01

このサソリ、フェスタ会場にて私の「ミヤマクワガタ」あたりを刺さないでしょうねぇ?
大ムカデになら、OK!よんnote

☆たけとり様

大丈夫です!
しっかりと手なずけてありますから(笑)。

あっ…ですが、
クワガタムシって以外に隙間が少ないですから、なかなかサソリの針が刺さらないのではないでしょうかsmile

尚、サソリは腹側が弱いらしいですよ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 5月4日:本日の切り折り紙 | Main | 5月7日:本日の切り折り紙 »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ