« ムカデの製作過程 | Main | 本日の蝶風切紙(090816) »

August 13, 2009

本日の蝶風切紙(090813)

20090804
(15×15 耐水性折り紙)

作ることが目的ではなくて、
勝手に作ってしまう時に出来る形。

あまり作りたくなくても、
作らないではいられない時に出来る形。

仕方なく無理やり作った時に出来る形。

などなど……

いろいろな表情があるから面白い。

同様に感情の変化に関しても同じことがいえるでしょう。

私はブログ上ではいくつかの人格を使い分けることができますが(出来てないかもしれないけれども)、
素の私は感情の表現が極めて苦手で御座います。

私のことはどうでもいいとして……

とにもかくにも、
ポジティブシンキングは大切ですが、
自らの正直な感情から逃げることによる下手なポジティブは後の副作用から考えても決してポジティブなものではないような気もいたします。

反面、
ネガティブな感情は悪者扱いされてはいますが、
本気で向き合って見つめてみると、
もしかしたら、
そこに真のポジティブになるための鍵が隠されていることもあるかもしれない……

な~んてことを語りだすと蝶風切紙の腕が鈍ってしまいますので、
口に絆創膏を貼って戒めることと致しましょう。
(いや~、タイピングしているのは腕で考えているのは頭なんですけれどもねcoldsweats01

とは言いながらも、既に腕の退化が止まらない日々に苦労しています。
辛うじて過去に培った技術を総動員することで凌いでいる感覚です。

こういうものは単なるポジティブシンキングでは克服できません。

« ムカデの製作過程 | Main | 本日の蝶風切紙(090816) »

蝶風切紙」カテゴリの記事

Comments

木が上に伸びるために木の根は下に伸びるわけで、浅いポジティブシンキングで上に伸びるには横に根を伸ばすことが必要。深く根を伸ばすのが向く人と、横に伸ばすのが向く人がいて、それは人それぞれ、なーんてことを思います。
 あ、この話、元ネタはニーチェです。

 http://www.geocities.jp/amazonian_fishes/nonji-6.htm

☆川合工房様

先生のおっしゃる通りだと思います。
人それぞれ色々な考えやタイプがあるから面白い……
そう考えていながらも、ついつい文字化することによって下手な断定に走ってしまいました。
普段から矛盾について考えることが多いのですが、
矛盾の中にもお互いの共通項を探し出すことによって歩み寄れる部分もあるのではないか。
そして、矛盾だからと言ってあきらめずに、歩み寄ることでより高次の矛盾に到達できることもあるかもしれない……
自分の考えを伝達することって難しいですね。

こういう時に今回先生に教えていただいたような隠喩法の奥深さを改めて痛感いたします。

帰ってきました。

今日は頑張って来て下さいね。
私も行ってきまーす!

☆r様

おかえりなさいませ♪
暑いですから熱中症にお気を付け下さいね。

☆たけとり様

ありがとうございます。
確かなべさん様も今日でしたね!
午前中に余力があれば行ってみたいと思っています。
それぞれが上手く行くといいですね。

今度、機会があればたけとり様の講座にも是非出席させていただきたいと思っております(笑)♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ムカデの製作過程 | Main | 本日の蝶風切紙(090816) »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ