« おそるべし、タニチャン様! | Main | 川合工房様の魔法空間♪ »

October 28, 2009

なべさん様の昆虫博物館♪

Df30b
(2日目のなべさん様のブースです)

<デザインフェスタ回想録其の弐>

迫力ある作風のなべさん様の昆虫博物館といっても過言ではないブースの様子で御座います。
たま~に、龍やシーラカンス、そしてザリガニなどが混じっている(た)ところが抜群なアクセントになっているところも魅力的です!

なべさん様は昆虫以外にも哺乳類や魚類、爬虫類、或いは鬼やウルトラマン怪獣などもこなしてしまう技量をもっておりますが、今回は昆虫中心の出展だったみたいですね♪
本人曰く、季節によって作りたい生物が変化するのだそうです。

へぇ~、なるほど……

私なんて季節関係なく蝶風ばかりでしたからね。
最近は日中の作業の都合で切紙技術を抑えて生活する必要性があるためにしばし蝶風は休憩しておりますが、思う存分力を開放して良いですよ…そんな状況が来る日を待ち望みながら、しばし蝶風栞用の小型作品で腕を腐らせないようにしている次第で御座います。

あっ、申し訳ないcoldsweats01
私のどうでもいいことはあっちへ蹴っ飛ばしておきましょうsoccer

Df30b1
(なべさん様作の蚊君です)

うわぁ~痒い痒い!!
作者のなべさん様も作っていて痒くなってしまうほどにリアルな蚊君で御座います。
なべさん様の作品は本人様の迫力に比例して実にインパクトのある仕上がりになっております。
やはり、作品には作者の個性が反映されるのでしょうね~♪

この蚊君も開場前に速攻で私のペットになってしまいましたcoldsweats01

Df30b2
(なべさん様作のハンミョウ君)

こちらも私のペットになってくれたハンミョウ君♪
それにしてもなべさん様の作品は脚の長い生物が多いですねぇ~。
蚊にしてもカマドウマにしてもこのハンミョウ君にしても……
やはり、なべさん様の長い足が反映されているのでしょう。
いえ、でしょうではなくて、そうなのです。

今回のデザインフェスタでは
先日紹介させていただいたタニチャン様
今回のなべさん様の中間に
私が半分お客様感覚でブースを展開していたという形になります。
後日紹介させていただく川合工房様はなべさん様の隣となります。

そういえば、両サイドに位置しておられた川合工房様とタニチャン様は話術も巧で(笑)、口下手な私なんかは羨ましそうにcoldsweats01その会話を聞いておりましたが、

中間のなべさん様と私のブースも負けてはおりませんぞよ♪

そうなのです、口下手ななべさん様と私に代わって
(なべさん様、申し訳ないですcoldsweats01巻き添えにしてしまいまして……)

存在感抜群な綺麗な御姉様お二人がお客様を呼び込んでくださいましたhappy01
我々のブースのお手伝い(というか司令塔)をしてくださったアッキー様と
私のコラボ時計・ハガキを手掛けてくださったhaco様。
改めてお礼申し上げます。

私のブースが閑古鳥が鳴いた状態にならないですんだのもまさに御二方さまさまであったと思います。
やっぱり華がありますからね(笑)!

などなど……

本当はなべさん様の記事だけでも徹夜できてしまうほどに書きたいことがたくさんあるのですが、明日用に体力を温存する必要があるため、このあたりで失礼いたします。

なべさん様、アッキー様。
前回に続き、今回もいろいろと有難う御座いました(o^-^o)

« おそるべし、タニチャン様! | Main | 川合工房様の魔法空間♪ »

デザインフェスタ」カテゴリの記事

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

エネルギーが伝わってきますねえ。
こちらも負けじと老骨に鞭打ち
毎日チョッキンチョッキンです。

☆middle60様

ありがとうございます。
毎回そうですが、実際に皆様の作品を拝見させていただいて切り折り紙の素晴らしさを改めて実感させていただきました。

たとえ同じような生き物を作ったとしても、
制作過程で作者の癖や技術がうまい具合に反映されて、
それが意図的ではない形で各々の作風になってしまうところが本当に面白くて素晴らしいことですね。

フェスタご苦労様でした。
これだけたくさんの色とりどりの虫が並んでいるのを見たら、昆虫少年や元昆虫大人にはたまらないでしょうね。蚊にさされる手や足が目立ちますね。この目で見てみたかったです。自分もがんばらなくてはと思いますね。

☆いこまる様

有難う御座います。
かつての昆虫少年に戻った私は大興奮で御座いました(笑)!
いまでは実物が怖くて触れることも出来ませんがcoldsweats01
いずれは、いこまる様とも共同出展させていただきたいですね♪
関西方面ですと名古屋でのイベントでしたらひとつ知っているのですが……
名古屋は関西ではなく中部で御座いましたね。
今後は東京以外でも出展できる機会を模索してみようと思います。

いや~。
蚊君もハンミョウ君も…実は私も狙っていた仔たちで(^^)v
でも、我流さんのペットとなって、彼らは幸せに違いないです(^^♪

も~haco様は、素敵でした~heart04
お人柄に惚れちゃいますよheart01
アーティストであり、女性としての魅力も満載でheart02
私との『お姉様お二人』のひとくくりは、申し訳ないですcoldsweats01

私は、昆虫に興味が無く、さらに小学生の時の通信簿の図工は『3』
ダメダメな私ですが、なべさんの作品に魅せられて、いつのまにか今回のデザインフェスタは最初から作者を差し置いて、みなさんに『見て、触れて』いただきたくてhappy01前に出てしまいましたhappy02
体がでかいので、ブースが狭かったですhappy02

昆虫に興味の無い私でしたが、みなさまと交流をもたせていただいて、昆虫に対する見方が変わりましたsign01
我流さんの作品は、昆虫が苦手な女性でも感激してしまう作品でございますup

もっともっと、アピールしたいですhappy01

なので、口下手な『我流さん』『なべさん』(なべさんも口下手ですよhappy02)のお手伝いができたら、とってもうれしいので、次回以降もよろしくお願いいたしますhappy01

口下手ななべさんです(笑)
本当にお疲れさまでした
そして、作品を紹介していただきありがとうございます
まだ2回目ですが、合同出展は楽しいですね
お互いに助け合いながら作品をアピールできますからね
もう数日間仕事が忙しいのですが、落ち着いたら私のブログでも我流切紙人さんの紹介もさせていただきます
今後ともよろしくお願いします(^。^)

☆アッキー様

あちゃぁ~、そうだったのですか!
蚊君もハンミョウ君も…やはりA型同士(笑)、目の付けどころが同じですね~♪
代わりといってはなんですが、次回お会いできる際には是非とも普通の蝶風切紙を貰っていただきたいと思いますsmile
(いまの内に手にしておいた方がお得ですよ~)

いやぁ~、アッキー様もhaco様もお二人とも実に素敵なものですから、ブログでは饒舌な私もいつもお会いする度に照れてしまって口下手になってしまうようで御座いますね(o^-^o)

あっ、そういえば私も中学・高校時の美術は「3」だったかもしれませんcoldsweats01
何せ自由に表現できなくなる途端にやる気が失せてしまうタイプのようで……coldsweats02

前回同様、今回もなべさん様のブースの横で陣取らせていただいたことで、アッキー様の強力な支援を受けて私の作った昆虫君達もさぞかし幸せだったと思いますflair

これはもう病みつきになってしまいましたので、こちらこそ是非是非今後も宜しくお願い致しますhappy01

☆なべさん様

巻き添え作戦…申し訳なかったですcoldsweats01
お疲れの中をどうもありがとうございます。

本当に合同出展は楽しいですね!
切り折り紙がお互いの作品の個性を尊重出来る特性を持っているからこそ可能な素晴らしい共存だと思います。

毎回そうなのですが、
おかげ様で私はデザインフェスタ終了後の数日間はなぜか疲労を感じないというトランスモードに突入しているらしいので、今の内に出来る限りの記事をまとめておこうと思います。
おそらく来週あたりからじわじわと疲労感が表出してくるものだと思われますcoldsweats02
私こそ、これからも宜しくお願い致します。
(なべさん様作品の進化に置いていかれないようにしなくっちゃ~♪)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« おそるべし、タニチャン様! | Main | 川合工房様の魔法空間♪ »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ