« December 2009 | Main | February 2010 »

January 30, 2010

切れ端の使い道

100130

今後は切り抜いた型紙も作品とセットにしましょうかな~♪
なんて思っておりますが、ミニミニ君限定で、
しかも、名刺サイズの範囲内でおさまるもののみの予定で御座います。
(型が綺麗に残っているもの限定で御座いますが( ̄Д ̄;;)

中型より大きな作品の型紙だと少し目立つといいますか、邪魔になってしまいそうですので……
というわけではなくって、
それら中型作品などの切れ端がミニミニ君用の紙となっているので御座いますですよ。

ですが、
更に大きな視点から眺めると……

創作自体がゴミの量産であるからして
何も作らなければいいのだ
或いは
何もしないのが一番いいのだ

……という
実に怖ろしい深層心理的本音も否定は出来ませんが

だからこそ
制御の気持ちを持って事に当たることが出来るというのもまた事実

よって
私の作品は開放系(拡大系)ではなく制御系(収縮系)のものが多いのではなかろうかと

荷物の保管場所の無さをいいことに

小物ばかり作り溜めているのでしょう♪

な~んちゃってsmile

January 27, 2010

ミニミニ君の集い

100127

またまたブログをサボりがちになっておりましたが、
ミニミニ君達の方はぼちぼちと作り溜めておりました。

12月に中型サイズ以上の作品を相当数仕上げたためか、
画用紙の切れ端が大量に溜まってしまいましてcoldsweats01
いくらミニミニ君を作ってもまだまだ切れ端が余っている…そんな状況で御座います。

そんなちまちました作業を繰り返していないでさっさと普通サイズの作品を作ればいいのに……

私の内部の声は何度もささやいてきますが、
ここでその誘惑に負けてしまっては切れ端がゴミ箱へ直行してしまいますので、

もうしばらくはミニミニ君を続けていきますよ~note

凝り性な私がシンプルの良さを求めるにはこのくらいのサイズが最適なような気もいたしますしね(* ̄ー ̄*)♪

最後にひとつ気付いたこと。

せっかく上手く仕上がったと思ったイセエビの脚が一対足りませんでしたcoldsweats02
やはり腕がザリガニ慣れしてしまっているのでしょうね♪

January 22, 2010

急がないと明日になってしまう~♪

100122

…というわけで御座いまして、
本日は画像のみで失礼いたします。

明日といっておりましたが、
風邪で妙に眠いため、また後日、完成した姿や文章を追記していきますね~♪

※好い加減力全開で申し訳御座いませんcoldsweats01

shineshineshine

<24日追記>

100123

制作途中で御座いました
サソリモドキとカブトガニが完成いたしました。

他は切れ端による小型君達ですが、
当初はあまり作っていなかったイセエビ君を最近は好んで作っております。
どうもザリガニ君は飽きてきてしまったみたいで御座いましてcoldsweats01

というのは冗談ですが、
ザリガニは本気型で仕上げるモチベーションを回復するためにしばし休憩している…そんなところでしょうか。

それにしても、
今現在は相当数の切れ端が溜まってしまっております。

おかげでミニミニ君達をたくさん作れておりますので、次回のデザインフェスタなどに温存しておけばそれなりの数を確保できるとは思うのですが、

同じミニミニ君も数を重ねるごとに完成度を気にするようになってしまったことによって、以前ならば平気で商品としていたものがそうではなくなってしまっているというのも現実。

加えて、
今まで使用していたミニケースが販売されなくなってしまったのか、
近くにあった全てのお店(100円ショップ)を探してもどこでも見当たらず……

このままだとケース代が約二倍になってしまいますねcoldsweats01

などなど……

作品にかける時間以外のところでいろいろな問題が発生するなど、
制作以外のところに手間がかかってしまうことによって
本題である作品制作に没頭できないというジレンマは否定出来ませんが、

そこは我々切り折り紙探検隊の真骨頂である制作速度でどうにか克服していきたい次第で御座います。
(下書きなしというスタンスがこういう時に大きな役割を果たしてくれるのですsmile

あっ、それから、

3月にとあるイベントに参加させていただける予定ですので、
また詳細が決まり次第報告させていただきますね♪

January 19, 2010

もうそろそろ……

100118

できれば先週の土曜日に送りたいと思っていた第3陣の切り折り紙で御座いますが、箱のスペースがもう一段分くらい余っていましたので少し遅らせて、箱が一杯になり次第、みえこどもの城様へ送らせていただくことにいたします。
(今回は数は一番少ないながら、過去最高の大きさの箱です)

尚、最下層に巨大サソリ他、
大型作品が並べてあるのですが、これでは見えませんねcoldsweats01

今回は探検隊の皆様の作品の他、
夢想生物と古代生物が中心となっております。

本来ならば甲虫系以外の昆虫を仕上げたいところで御座いましたが、
どうも梱包には不向きなようで……
結局、追加は蝉(幼虫も)だけになってしまいました。

せっかくですから~
今から何かを仕上げてもいいかもしれませんね♪

100119

こちらは切れ端によるお気軽作品達!
どうも私はこういうミニミニ君の方が作っていて楽しいようで御座いますね~♪
中でもキリン君は可愛らしさといった点では最高クラスに気にいっております(*^-^)

で、カエル君は……
やはり苦手というか爬虫類はワニ以外はどうもしっくりこないような………
というわけで、
過去に購入したシザーハンズ様の素晴らしいカエル君を参考に仕上げてみました。

ポイントはつぶらな瞳で御座います。
小さい円形ながら、円錐形にして立体感を出しておりますですよ。

などなど………

1ピース作品で極めるのが少々困難になってきたこんにち。
もちろん、なぜか極めたい甲殻類のみは今後も1ピースにこだわっていくつもりで御座いますが、
正直、それ以外はそれほどこだわらなくてもいいかな~という

私の天邪鬼根性が回復してきたようで御座いますので

腕の具合が回復次第

バハムート我式他、
保管に不向きな作品も試してみたい次第で御座いますflair

January 16, 2010

王様細赤他

久々に3日以上のブログ停滞状態で御座いましたが本日復帰いたしました~♪
いや~、申し訳ないことにここ三日間は寒すぎて夕方以降は冬眠しておりました。
(日中は無駄に動き回っておりますがcoldsweats01

そういうわけで御座いまして、
探検隊の皆様のデザフェス参加の意向のお返事を待っていたために更新が滞っていたわけでは御座いませんのでご安心くださいませ~♪
また、今後もデザインフェスタ関連のコメントを受け付けておりますので、
探検隊の皆様(或いは、リンクをさせていただいている皆様)でデザインフェスタに何かしらの形で参加してみたいと興味を持っていただいた場合には気軽に一報くださいね!

尚、デザインフェスタの申し込みは状況を見ながら、
2月下旬頃までには済ませようと思っております。

さて、本日の切り折り紙は

100114

別名「オオサマホソアカクワガタ」の名をもつ
エラフスホソアカクワガタと

三葉虫(オレイノデス)

蝉(なんとなく)

失敗作×2(コガシラモドキ・パプキンモドキ)

で御座います。

本音といたしましてはバハムート我式でも仕上げたいところで御座いましたが、
あまりにも腕の凍傷が激しくて(大袈裟に言っております)、
それどころでは御座いませんでしたので、
このようなラインナップとなってしまいました。

その後……

せっかく王様を仕上げたのだからメタリック調にしたいと

寒い中をベランダに何度も出て

スプレーの重ねがけを5回ほど繰り返すことでようやく仕上がった

新生エラフスで御座います。

100116

う~む……
金のスプレーが強すぎて………
赤と緑のメタリックが…………
消し飛んでしまうぅ~~~~~♪

のですが、
図鑑の写真のように仕上げたいわけでは御座いませんので、
ここは好きな色合いにしてしまえぇ~と
(寒過ぎて集中出来んcoldsweats02

スプレーが乾燥するのを待つことといたします。

完成品は気が向いたら載せますね~♪

January 11, 2010

切り折り紙探検隊集結(作品編)

100111

有り難いことに、
本年開始早々1月2日から

みえこどもの城様にて
私の切り折り紙作品と
蝶風切紙の展示をさせていただいております。
(4月4日まで)

今現在も全ての作品を集めれば100点以上の作品を展示させていただいておりますが、
今後も(2月の中旬ごろまで)
追加作品を送らせていただく予定です。

その第二陣として

切り折り紙探検隊の皆様(作品)にも御力を拝借して
大型作品や夢想生物、古代生物を追加して出来れば今週中、
或いは来週前半までには出発(作品が)出来ればと考えております。
(探検隊の皆様、ありがとうございますhappy01

今回の画像の約3倍(作品の数)を目指して、
少しづつ追加作品を仕上げておりますので、

一度、みえこどもの城様にて見ていただいた方にも、
何度か足を運んでいただければ幸いです。

それから……

前回のデザインフェスタのレポートが仕上がっていたので、つい先程見たのですが……

川合工房様が大活躍で御座います(笑)!

あと、
ひとつ気になったことですが(些細な事)

レポートの文章に

「作る佐合はとても細かいのでこだわるととても大変です」

とあるのですが、

これはおそらく

「作る際はとても……」

だと思いますね(笑)♪

flairflairflair

そういうわけで御座いまして、
少し気が早い気もいたしますが、

切り折り紙探検隊の皆様

5月のデザインフェスタへの参加の意向(現段階において)を
このあたりで一度教えていただけますと有り難い次第で御座います。

尚、現段階では申し込みという意味ではなく、
私自身が2月~3月(申し込み時期)にかけて時間に余裕がなくなる可能性も考慮して、
少し早い段階で皆様の考えをお伺いしたいと思います。
(決定ではなく、意思確認ですので現時点での考えを宜しくお願い致します)

コメント欄、
或いは、
内容によってはメールにて宜しくお願い致します。

特殊な参加形態の提案も御座います。
例えば、
本人は当日参加出来ない可能性があった場合や
数は少ないけれども試しに作品だけを出展してみたい
などなど……

そのような場合には
「私が代わりに作品を預かって出展する」
などという方法もありだと思っておりますので、

そのような場合にも気兼ねなく私に打診していただければと思います♪

ではでは~
第二陣の準備の続きに入ります~flair


January 09, 2010

人気もん!

100101a

何度も登場しておりますが、
さあて、誰でしょうか?

100101d

などと問いにしておきながら直ぐに答えを出してしまうところが私の意地悪なところで御座いますねcoldsweats01

100101c

はい!
正解は定番のサソリ君で御座いました~♪
しかも、今回は巨大タイプ。

展示用のため、
子供さん達に自由に触れていただいても大丈夫なように今の内に私が鍛えておこうと……
少々ダメージを与え過ぎてしまったことが影響してか……
鋏の部分がビリビリっと破れてしまいそうになりましたが、
つい先程、どうにか修復いたしました。

うむっ!!
こやつが「人気もん!」なのか?

いえいえ、
今回のサソリ君はあくまでも前座で御座います。

flairflairflairflairflair

ここからが本日の記事の本題となります。

なんとhappy02
素晴らしいことに
我々切り折り紙探検隊の仲間で随一の銅板使いである

タニチャン様の作品が

明日1月10日(日)の

テレビ新広島・岡山放送・山陰中央テレビは朝9:30~10:00

山口放送は朝10:25~10:55

にて紹介されるということです!

これは是が非でも拝聴すべしですねsmile

残念ながら私の地域では放送されないのですが、
上記地方の方々は是非ご覧になってくださいね♪

タニチャン様の素晴らしい作品達が感銅を与えてくれますよ~shine

以上、
勝手ながら番宣で御座いました。
(タニチャン様、勝手な告知を失礼いたしました)

January 07, 2010

古代生物追加

100107

本日は画像のみで失礼いたしますね♪

尚、
黄緑個体が「オパビニア」
黄色個体が「ハルキゲニア」
黒色個体が「アースロプレウラ大・小」

その他は大昔に仕上げたヘンテコ君で御座いますsmile

January 06, 2010

甲殻類古代生物増殖計画其の壱

100106

ひとまず定番のサソリで腕を慣らして、
古代生物シリーズを仕上げております。

が、有名なものよりも変なものを作りたくなってしまうのが私の困った性分で御座いますcoldsweats01

黒いサソリ君と
赤い宿探し中のヤドカリンさんと
小さいガザミちゃんが実存生物で

残りの得体の知れない3匹が古代生物です。

まずは赤い個体。
彼は以前も一度登場していただいた「ケリマチェラ・ケルガーディ」。

そしてピンクのエビ風の個体が「ヨホイア」さん。
多少知名度が高いヨホイアさんで御座いますが、
あくまでも古代生物に興味のある方々にとってはという前置きが必要ですね♪

そしてもう一人?のピンクさんが「レアンコイリア」さんで御座います。
なんじゃこりゃ~という風貌をしておりますが、
少し可愛くアレンジしてしまったために
思いの外プリティーな出来になってしまいましたね(o^-^o)
(どこがじゃ~pout

彼ら多足系の生物さん達は
簡単に作ってもそれなりの手間がかかってしまうところが難点で御座いますが、
ほんのちょっと前に
二度目のアースロプレウラちゃんを仕上げておりましたので、
どうにかその流れのまま仕上げることが出来ました。
(アースロちゃんは撮影し忘れましたので後日公開しますね)

ではでは~♪

今から「オパビニア」と「ハルキゲニア」と「アノマロカリス」でも仕上げていきたい次第で御座います。


January 04, 2010

きって・おって・アート展♪(画像追加)

P1021000

ありがたや~happy01
なんと
今月2日から三重県の「みえこどもの城」様にて

私の切り折り紙作品と
蝶風切紙の展示をさせていただいております。

期間は確か4月4日までだったと思いますが、
かなりの長期に渡っての展示となっておりますsmile

P1020979

私自身はよほどの転機がない限りは現地に赴くことが出来ませんが、
是非とも多くの方々に見ていただければ嬉しいです。

P1020981

今後も追加作品を仕上げて送らせていただきますので、
会期中に会場の作品も徐々に賑やかになっていくことだと思います。

※その際に切り折り紙探検隊の皆様の作品にも御力をお借りすることになりますが、
宜しくお願い致します。

P1020987a_2

ひとまずの目標追加作品は

本気型のカブトガニ
本気型のサソリ

古代生物の追加
甲虫ではない虫の追加

などなどを予定しております♪

P1020998
(現時点での型紙です。今後の追加があるかもsmile

今後も新しい情報が入り次第、
逐次報告させていただきますねsun

January 02, 2010

謹賀新年

100102a_2
(タイガーマスクワガタ2010君とミニトラ君)

あけましておめでとうございます

ブログで交流させていただいた皆様
またそれが縁で直接お会いしてお話させていただいた皆様
デザインフェスタや個展でお会いした皆様
すべての皆様
昨年中はどうも有り難う御座いました

本年も宜しくお願い致します♪

smilesmilesmile

タイガーマスクワガタ君の写真を追加しておきますね♪
尚、新年用のトップの写真では腕組みをしているのですが、
少しわかりにくいですねcoldsweats01

100102b
(正面から見るとアホさ全開ですね・笑)

100102c
(空飛ぶスーパーマンみたいです……)

100102d

最後に、
うっかり酔眠中に失礼いたしましたが、
さすがはタイガーマスクワガタ君。

正体がばれないように睡眠中もしっかりと顔を隠しておりました(笑)!

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ