« 甲殻類古代生物増殖計画其の壱 | Main | 人気もん! »

January 07, 2010

古代生物追加

100107

本日は画像のみで失礼いたしますね♪

尚、
黄緑個体が「オパビニア」
黄色個体が「ハルキゲニア」
黒色個体が「アースロプレウラ大・小」

その他は大昔に仕上げたヘンテコ君で御座いますsmile

« 甲殻類古代生物増殖計画其の壱 | Main | 人気もん! »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
う~ん(・_・;)
昨日のものと合わせて、大昔にタイムスリップしたような、
と言うか、
別の星に来たような感じがしてきました~。(笑)

ふと思ったのですが、古代生物って節足動物っぽいのが多いですね。見るからに体表が堅そうで、体に節が多く非常に魅力的な不思議な形をしていますね。まあ、体の柔らかい生物は化石に残りにくいので、堅そうな生物ばっかりが知られているのかもしれません。
個人的には黄緑色の泳ぐ掃除機オパビニアが好きです。

へんてこ君、特に左後ろが気になるのは私だけでしょうか・・・

☆とみたや様

こんばんは♪
そうですね~(*^-^)
私は夢想世界からの漂流者のようなもので御座いますから(笑)……
ある意味では
別の星の人間?なのかもしれませんねsmile
(さすがに人前ではこんなことを言えませんがcoldsweats01

☆いこまる様

おっしゃる通り、実際に作っていて…というよりも、参考資料などに載っている生物もほとんどが現在の甲殻類系のような風貌をしておりますね♪
中でも節足系は三葉虫系やアノマロカリス系の風貌をした亜種がたくさん発見されているようで御座います。
確かに化石として残るためには硬い外骨格が必要ですね。

私もオパビニア君がお気に入りの古代生物のひとつですが、彼はアノマロカリスを小型にして口が変化した亜種のようで御座います。実物?は数センチほどであったと聞きますので、今作は大きすぎですねcoldsweats01

☆なべさん様

私も左後ろのへんてこ君が気になっておりますsmile
それぞれ「テクワガタ」と「ロクロックワガタ」というアホなネーミングをつけられてしまった実に可愛相(善玉可哀想)な生物で御座いますが、
タイピング側からみて左後ろのテクワガタが右利きであるという点が気になっております……

きっと、この生物の創造主は右手を見ながらつくったのであろうと勘ぐっております♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 甲殻類古代生物増殖計画其の壱 | Main | 人気もん! »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ