« 謹賀新年 | Main | 甲殻類古代生物増殖計画其の壱 »

January 04, 2010

きって・おって・アート展♪(画像追加)

P1021000

ありがたや~happy01
なんと
今月2日から三重県の「みえこどもの城」様にて

私の切り折り紙作品と
蝶風切紙の展示をさせていただいております。

期間は確か4月4日までだったと思いますが、
かなりの長期に渡っての展示となっておりますsmile

P1020979

私自身はよほどの転機がない限りは現地に赴くことが出来ませんが、
是非とも多くの方々に見ていただければ嬉しいです。

P1020981

今後も追加作品を仕上げて送らせていただきますので、
会期中に会場の作品も徐々に賑やかになっていくことだと思います。

※その際に切り折り紙探検隊の皆様の作品にも御力をお借りすることになりますが、
宜しくお願い致します。

P1020987a_2

ひとまずの目標追加作品は

本気型のカブトガニ
本気型のサソリ

古代生物の追加
甲虫ではない虫の追加

などなどを予定しております♪

P1020998
(現時点での型紙です。今後の追加があるかもsmile

今後も新しい情報が入り次第、
逐次報告させていただきますねsun

« 謹賀新年 | Main | 甲殻類古代生物増殖計画其の壱 »

切り折り紙」カテゴリの記事

蝶風切紙」カテゴリの記事

Comments

おほ~!
かなり広いスペースのようにお見受けします。
蝶風切り紙が額に入ってステキですね~♪
見学の方々の反応が楽しみですね!

すごい! まるでメジャーデビューじゃないですか。期待されて作るプレッシャーと期待の答えなきゃという情熱、その中からどんな作品が生まれてくるか、楽しみです。

すごいです。
どれだけ子どもたちに感動と驚きを与えるでしょう。
楽しみです。note

子どもたちにすぐ真似できそうなありませんか。。。

今回も参戦します!!っと
言いたいところなんですが
う~ん場所が遠いな~。

以前にお話しを聞いて
自転車じゃあ無理だから
電車で?っとよぎったのですが
イヤイヤ流石に簡単に行ける
距離では無いっすネwobbly

ご成功をお祈りしております。

☆とみたや様

ありがとうございます(o^-^o)
展示スペースが300㎡と伺っておりましたので、蝶風切紙や夢想生物を総動員してどうにか…といった具合だと思います。

準備期間が約一カ月で、しかも事実上は夕方以降しか時間を使えませんでしたので多少作品の準備が厳しかったのですが、水を得た魚状態になることでどうにかスタートを迎えることができましたhappy01

今後も作品を追加していきますし、あまり作っていないタイプも試してみようと思っておりますので自分自身もワクワクしております(笑)!

※とみたや様の素晴らしいトンボ君を一緒に三重県まで郵送させていただきます♪

☆川合工房様

ありがとうございます♪
今回はどちらかというと作品を依頼されることに餓えていた状態で御座いましたので、プレッシャーはあまり感じることなく、むしろ楽しんでいただくためには私自身が楽しんで作りましょう♪という、そんな具合で仕上げておりました。

ですが、ここまでの準備はスタートに間に合わせるために数をこなしていた要素が強かったため、今後の本気型をどこまでこなせるかがひとつの挑戦となりそうな気がいたします。
(そのままデザインフェスタ用にしてしまおうという魂胆もございますcoldsweats01

※川合工房様にいただいた「龍」「アンモナイト」「薔薇」も一緒に三重県まで郵送させていただきますが宜しくお願い致します。

☆r様

ありがとうございますhappy01
今回は「こどもの城」ということですので、子供さんたちに喜んでもらえることが最大の目標ですね♪

加えて、蝶風切紙などで大人の方々にも楽しんでいただければ幸いです!

型紙は切り抜いただけでもどうにかなるようなものも用意いたしましたが…こればかりは実際に作った人に聞いてみないとわからないですね♪

☆エコ人間様

ありがとうございます♪
確かに距離がcoldsweats02……で御座いますね。
日帰り出来る距離でしたらサプライズ作戦で強行会場入りというのも面白そうですが、新幹線を使用しても往復8時間以上ですので、ちょっと、いやかなり難しいのが現状です。

その分、作品に力を入れて楽しんでいただきたいと思っております!

ちなみに自転車で行く場合はどのくらいの時間を要するのでしょうねcoldsweats01

今年は我流様にとっても素晴らしい幕開けとなりましたね。
私までうれしくなってしまいます。
自信を持って羽ばたいてくださいね!
感極まって、涙、涙・・・・・・。

☆たけとり様

ありがとうございますhappy01
私の今日の切り折り紙があるのは、たけとり様をはじめ、切磋琢磨させていただける偉大な同志の皆様のおかげ様で御座います。

いずれは探検隊の皆様で合同で作品を集めてひとつのジャングルを作ってみたいという夢がありますので、その日に向けて今年は様々なアクションを起こしていきたいと思っております。

切り折り紙の素晴らしさである共生を作品を通して伝えていくことが出来れば最高に嬉しいですね♪

※たけとり様のダンゴムシ君やポストカード作品の御力も拝借いたしますが宜しくお願い致します♪

展示の見取り図を拝見していたので予想はしていましたがやっぱの広いです
この広さに対して我流切紙人さん一人で立ち向かうのは本当に大変ですね
しかも、我流切紙人さんの作品は基本的に小さいですから(笑)
私が展示したみたいに、壁の木の絵や水の絵に作品を貼っても面白そうですね
三重県みたいに遠くなければ、もっと色々できるのに・・・
それでも、この広さで切り折り紙をアピールできることは本当に素晴らしいですね
頑張ってください

素晴らしい展示会ですねnote
これは、数ヶ月展示していただかないともったいないhappy02

ところで、型紙なんですが、クワガタ君の横にあるのは、何ですか?
大好きな金魚ちゃんがあるのがうれしいですnote

みなさんの作品でジャングルが作れたら・・・想像しただけでワクワクしますねheart02
楽しみが増えました~happy01

おめでとうございます。
アート展、かさねておめでとうございます。
文字通り、一点突破全面展開!!!

☆なべさん様

ありがとうございます(*^-^)
もしも蝶風と夢想生物を温存していなかったら更に15倍くらい大変だったかもしれませんね♪
今回は送った作品を現地の方が自由に展示してくださいとお願いしてありますので、その点は楽をさせていただきましたし、画像にはまだ載せてありませんが、私が送った型紙を拡大コピーして大型作品を現地で作ってくださって、それを展示してくださっておりますので、思った以上に形になっているみたいで御座いますhappy01

あとは完成度の割に型崩れしやすい作品の梱包に手間がかかることが少々厄介ですが、逆に完成度の高い作品が強度があり梱包に手間がかかりませんので、このギャップを楽しみつつ今後も作品を追加郵送させていただきます。

その際に、なべさん様のカッコいい蚊君とハンミョウ君にも一緒に三重県まで旅行していただきますが宜しくお願い致します!

☆アッキー様

ありがとうございますsmile
いずれ探検隊の皆さんと一緒にジャングルを作ることが当面の目標ですね♪
それが達成出来た暁には是非アッキー様にジャングルのガイド役をお願いしたいと思います(笑)!

それから、クワガタ君の隣の型紙ですが、
あれは金魚で御座います。
一番手前の「出目金」タイプと赤と白の「琉金」を用意させていただきました。
遠くから見ると白い尾の部分が少し見えにくいですね♪

今後はコノハムシやカニさんの型紙などを追加していく予定です(o^-^o)

☆middle60様

明けましておめでとうございます。
昨年ブログを通して交流させていただいていることに感謝しております。
本年も宜しくお願い致します。

いずれは探検隊の皆様と一緒に何かしらの展示が出来ればと夢見ておりますので、その際には是非ともよろしくお願いいたします♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 謹賀新年 | Main | 甲殻類古代生物増殖計画其の壱 »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ