« 私を引っ張りあげて♪ | Main | デザインフェスタの申し込み »

February 06, 2010

ケース・バイ・ケース

100206

私のお世話になっているケースの皆様で御座います。
購入場所は100円ショップの「キャンドゥ」さん。

私から見て右側(ミニクワガタ君が乗っているケース)のものが
これまでお世話になっていたタイプで

4個で100円
3個で100円
2個で100円
1個で100円
以上4種類のサイズが御座いました。

が、これらのタイプはあらゆるお店から姿を消してしまいまして……

そして左側のタイプが新たに店舗に並んでいるタイプで御座います。
(もしかしたら、いままでも並んでいたかもしれません)
サイズはこれのみ(前回の3個入りに相当)。
加えて、2個入りということです。
問題点は超ミニミニ君には少し大きめといったところでしょうか。
よって、超ミニ君用のケースは別に探さなくてはいけない状況になってしまいましたねcoldsweats01

尚、
私の家の周辺(徒歩30分以内)にキャンドゥさんが計5店舗御座いまして、
その全てを歩いて探してみた結果、全ての場所から同時期に前回タイプのものが姿を消してしまいました。
しかも、新型も決して品ぞろえが十分とはいえず……
(無色透明タイプは尚更)

ただし、これでは私の住んでいる地域のみで起きている現象の可能性も御座いますので、
先日行って来たビックサイト近くのショッピングモール内の大きめの店舗も見て来ましたが、
そこでも姿を消しているのを確認して来たところです。
(実家の静岡方面でも確認)

さて……
こうなると今後はどういたしましょうねぇ~♪

まさにケース・バイ・ケースといった状況になってしまいましたとさ!

« 私を引っ張りあげて♪ | Main | デザインフェスタの申し込み »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

無事帰還いたしました。(^^)/
ギフトショーに来ていただきありがとうございました。
常に人が来るので落ち着いてお話出来なくてすいません。
我流さんにお会い出来てとてもうれしかったです。
ギフトショーに来られた方の中でも沢山の昆虫ファンがいたのでうれしかったです。
特に甲殻類の好きな方がいたので我流さんのブログを紹介しておきました。(笑)
それと、忙しいのに急なお仕事を頼んでしまってすいません。
よろしくおねがいいたします。♪
ではまた。

なかなか手ごろなものがないですねえ。
そのまま家庭や店で飾れるようにするにはどうするか。
今、額縁を作ってみたり、ケースがきっちりはめ込める
「枠」をつくったりしてみています。
展示用の「標本箱」のようなものも作ってみましたが
虫ピンをつかわない固定の仕方もいろいろ考えています。
ケースを切り折り紙で作る方法もあるかもしれません。
「何匹切っているの?」と周りからはいわれるほど、今はトンボばかり!・・・・。

こんばんは。ようやく体調も整ってきました(^^;)

ケースですか。
確かにこのケース、見なくなってきましたね。
私の近くのダイ○ーでもまったく見かけなくなりました。
カラーキャップのものやガラ付きが多くなってますね。

良いものが見つかるといいですね!

☆タニチャン様

お疲れ様でした♪
再びお会いしてお話できて楽しかったです(*^-^)
感動(感銅)とラッキー(楽木)な時間をどうも有り難う御座いました!
ただ単に昆虫ファンの方々がいらっしゃっただけではなく、それだけタニチャン様の感銅力が素晴らしかった証拠だと思いますよ♪
何せ私をはじめ何人かの皆様は作品と対話していましたからねsmile

それから、急なお仕事は全く問題ありませんので気にしないでくださいね。
むしろ、こちらこそどうも有り難う御座いました。
水曜日郵送を目指して準備をしておりますので、もう少しお待ちくださいね!

☆middle60様

そうですね、作品制作以上に
展示方法や販売用の入れ物への工夫に悩みますね。
私の場合は持ち帰りやすさを重視して小型作品を用意するようになりましたが、別の見方をすれば容器の大きさに合わせて作品を小さくしたという見方も出来ます。

確かに、虫ピンで穴をあけること、
取り外しの出来ない接着も避けたい気がいたします。
そこで私は透明な薄いプラ版(ラミネートフィルムを紙を挟まずに通したもの)に切れ目を入れて、そこに足を通すようにしたりと試行錯誤の連続ですが、いずれにせよ固定すると躍動感がなくなってしまうことが悩みですね。

そうなりますと……
作品と容器の大きさの差を少なくして無固定で入れるのが無難な気もします。
問題点はトンボ君など着地自体が悩みの生き物の場合に適応できないことでしょうか。

☆とみたや様

こんばんは♪
焦らずにゆっくりと回復してくださいね…
とはいっても周囲が待ってくれないときも御座いますがcoldsweats01

そうですね、確かに透明なケースは稀になってきて、
大半が模様付きであったり半透明なものになって来てしまいました。
ならば買いだめしておけばいいかというと必ずしもそうではないのが悩みですがcoldsweats01
過去に何度か「安物は高物」を経験してしまいましたので\(;゚∇゚)/

ですが、あくまでもケースはケースですから。
入れ物がヘンテコリンでも中身で補えるようなものを仕上げていきたい次第で御座います。

我流さん
こんばんわ
ギフトショーでタニチャンさんのブースでお会いしたアトリエグレイスです。

作品やタニチャンさんにお会いできなんだかテンションが上がってしまい、^^;
ちゃんとご挨拶できなくて申し訳ありませんでした。

切り折り紙、すごいですね~ヮ才!!(;`・□・´ノ)ノ

またお邪魔させて下さい^^

アメブロ → http://ameblo.jp/ateliergrace/

このケース、私も使っています。
特に3個入りの大きさが丁度良く。。。。
廃盤だったんですねTT
残念です

☆アトリエグレイス様

こんばんは♪
先日はお会いできて光栄で御座いました!
実はタニチャン様のブログのコメント欄経由で何度かブログに訪問させていただいたりしながら、もしかしたらお会いできるかもしれないと思っておりましたので(*^-^)

こちらこそ、口下手でせっかくお会いできながらもあまりお話が出来ずに申し訳御座いませんでした。

<ケースについて>
そうですね(笑)、私も3個入りがお気に入りで度々お世話になっております。
まだ直接お店に聞いたわけでは御座いませんので、廃盤かどうかはわかりませんが、ほとんどのお店で見かけなくなってしまいました。
運よく見つけたら買いだめしようと思っておりましたが、時既に遅しといった具合でしょうかcoldsweats01

今後もタニチャン様が東京進出の際には私も出来る限り足を運びますので、再びお会いできることを楽しみにしております。

※公開及び返信が遅れてしまいまして失礼いたしました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 私を引っ張りあげて♪ | Main | デザインフェスタの申し込み »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ