« 出展者資料について | Main | 可愛らしい感性 »

February 25, 2010

紙感覚

100225

指に紙が張り付いているような感覚で折りを加えることが出来る時

そんなときには早く・正確に作業を終わらせることができるのですが

指から紙が離れてしまう時は

努力している・一生懸命作っている感覚ばかりで

ちっとも納得のいく完成度に仕上がらないのです

特に最近調子が悪いのがサソリ君達で

超ミニサイズの省略系は問題が無いのですが

一部の方々のみが気づいてくださっている作風では

まったくもって腕がついてこないような感覚で御座います

ですが

面白いことに

なぜか季節外れのサンタクロース君は

こういう時に作っていて楽しいのです

それにしても

どんな展示にしようか迷ってしまいますねcoldsweats01

flairTiramisu (ティラミス)-Spring2010-flair

イタリア語で「私をひっぱりあげて」を意味する同名のスイーツから名付けられたグループ展。
アーティスト20名による多種多様な作品をご紹介します。
(DMより引用させていただきました)

2010年3月9日(火)~14日(日)
11:00~20:00(最終日は17:00まで)

尚、私の滞在日は13・14(土日)と
まだ未定ですが、
可能ならば12日(金)も午後2時頃から予定しております。

出展内容は
蝶風切紙10点ほど(展示のみ・非売品)
切り折り紙作品(展示・販売)…目玉作品は季節外れの「小型サンタクロース君」で御座います(*^-^)♪
コラボ写真(展示・販売)
蝶風栞(未定)
蝶風ストラップ(展示・販売)…今回初♪
を予定しております。

« 出展者資料について | Main | 可愛らしい感性 »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

なるほど紙感覚ですか。
分るような気がします。目をつむっていても切れるときは切れます。
ハサミの感覚ですね。指の感覚がいいときはそんな気がしています。指先に震えが始まらないうちにたくさん作品を作りたいです。昨夏の脳の検診で指摘された件は今の所症状としては変化はありませんので大丈夫だろうと思いたいです

☆middle60様

感覚は体調だけでなく精神状態などにも影響されるみたいで面白いですね。
かえって、それがあらゆる作品における芸術性を生じさせてくれるのかもしれませんが。

私の場合は特に感覚が鈍るのは折りの作業で御座います。
ハサミは鈍っても精度を落とさずに扱えるのですが、どうも折りの作業は腕のむくみ具合がダイレクトに反映されてしまいます。

一方でハサミの場合は蝶風切紙などのような長時間ハサミを動かし続ける作風による使用継続時間に影響が出るみたいです。

>指先に震えが始まらないうちにたくさん作品を作りたいです。
スズムシ君やテントウムシ君など、middle60様の作品はリアルさを踏襲しつつも抽象性を見事に発揮なさっている作風で私も毎回楽しませていただいていると共に、なるほど……こういう表現があるのか…と勉強させていただいております。
今後の作品も楽しみにしております。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 出展者資料について | Main | 可愛らしい感性 »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ