« 可愛らしい感性 | Main | 載ったわよん♪ »

March 04, 2010

ところでティラミスって……

Tiramisu

そういえばティラミスという名のケーキが存在するということは知っておりますが、食べたことが無いのか、或いは食べたことがあるのに名前に無関心なだけなのか、どんな味なのかイメージが出来ませんcoldsweats01

余談はさておき

flairTiramisu (ティラミス)-Spring2010-flair

イタリア語で「私をひっぱりあげて」を意味する同名のスイーツから名付けられたグループ展。
アーティスト20名による多種多様な作品をご紹介します。
(DMより引用させていただきました)

2010年3月9日(火)~14日(日)
11:00~20:00(最終日は17:00まで)

会場へのマップはこちら

尚、私の滞在日は13・14(土日)と
まだ未定ですが、
可能ならば12日(金)も午後2時頃から予定しております。

出展内容は
蝶風切紙10点ほど(展示のみ・非売品)

切り折り紙作品(展示・販売)
…目玉作品は季節外れの「小型サンタクロース君」で御座います(*^-^)♪
…今回は滅多に販売用にしないカブトガニ本気型も2点用意してあります。

コラボポストカード(展示・販売)…新作もありますよ

蝶風栞(未定)…う~ん、どうしよう

蝶風ストラップ(展示・販売)…今回初

を予定しております。

chickchickchick

ところで準備はどの程度進んだのかというと……

いや~それが……

なんともいえないですねcoldsweats02

結局、今回も蝶風切紙に頼るしかなさそうで御座います。

尚、この度のティラミスでは
破損可能性の高さ故、
一度も外に持ち出すことがなかった蝶風切紙を数点展示する予定です。
何せ薄い折り紙による1ミリ以下の一本の線でのつながりの連続の作風で御座いますので私自身で扱うのも困難な代物なので御座います。
そのためか5分の3は破損してしまいましたのでweep……

まぁ、仕上げたのは大昔(120年ほど前・笑)ではあるのですが……

« 可愛らしい感性 | Main | 載ったわよん♪ »

切り折り紙」カテゴリの記事

蝶風切紙」カテゴリの記事

Comments

あららら・・・・3/5を破損は痛いでしょう・・・!
それにしても、そんな繊細な切り技、
拝見しない手はありません。。。。!

冒頭の洋菓子のティラミス
。。。。私はあまり好きではありません(^^;)

☆とみたや様

実は既にブログで公開済みの作品もありますが、これらは繊細ではありながらも、ある程度の強度を保持していたため、どうにか今回の展示で持参できそうですsmile

ですが、やはり人前に晒すだけが全てではない気もいたしますね。
今回駄目にしてしまった作品はスキャンすることすら困難な脆さであったためデータとしても残すことが出来ませんでした。
やはり「欲に反する(抵抗する)創作もある」のでしょう。
私が超神経質を発揮していたからこそ神経を研ぎ澄ませて破損させずに扱えていたとも言い換えることが出来ますし……

同時に、いずれはこれらを超える作品を仕上げるためのモチベーションになったことも否めない事実で御座いますので、腕を思う存分に発揮できる状況を作り出せた暁には更にグレードアップさせたいです♪

PS
ティラミスの味情報も有難う御座います♪
近いうちに試しに食べてみようと思っています・笑!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 可愛らしい感性 | Main | 載ったわよん♪ »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ