« March 2010 | Main | May 2010 »

April 28, 2010

現代美術アーティストファイル

おっと、その前に!

マイマイ新子と千年の魔法
吉祥寺のバウスシアターにて上映中です。
(30日金曜日までの上映)

興味を持っていただいた方は是非ともご覧くださいね♪
関連記事(私のブログ)はこちら

shineくみたてひづるポストカードをお持ちの皆様shine
作り方はこちらです。

続いて私ごととなりますが……

100428

flair『ARTBOX vol.8 Contemporary Art 現代美術アーティストファイル』flairが刊行されました!

体裁:A4変型 / オールカラー
定価:3,150円(税込)
ISBN978-4-87298-848-2 C3070  
全国書店にて好評発売の他Amazonでもご購入いただけます。

詳細はこちら

私の掲載ページは205ページとなります。

他には先日のティラミスで知り合う御縁をいただいた

Kay様が204ページ(偶然にも五十音順の都合で隣のページで御座います)

月星開理様が134ページに掲載されております。

奇遇ですねぇ~smile

尚、私の掲載作品は蝶風切紙1点のみで御座います。

それから、
この度の出版記念展も同時に近日開催されます。

flair現代美術アーティストファイル出版記念展flair

会期:2010年05月03日(月)~05月22日(土)
(※私の作品の展示期間は3日~8日で御座います)
場所:ARTBOXギャラリー(4F)

こちらの出版記念展では

蝶風切紙(掲載作品)

切り折り紙作品(カブトガニ)
を展示させていただきます。

特に蝶風切紙は環境次第で表情が大幅に変わるため、
是非とも実物を見ていただきたいと思います。
(今回も会場に展示してみるまでどんな表情になるのか予測が出来ません)

もし興味を持っていただけたら足を運んでいただけますと嬉しいです。

出来れば会期中は毎日会場に赴きたいと思っておりましたが、
残念ながら私にはゴールデンウィークが御座いませんのでcrying
出没出来るとしても金曜日(7日)の午後と土曜日(8日)のみとなると思います。
(3日のオープニングパーティー(17時~19時)には参加いたします)

そんなことよりも

うむぅ~

ゴールデンウィークがないということは

ですよ

デザインフェスタの作品を仕上げる時間がほとんどないと言っても過言ではないでは御座いませんか!
(準本気型以外はどうにか仕上げることができますが)

これは困った~

うん、でも大丈夫。

内容は別として
ここ一年はこのような状況の中で出来る限りの準備をこなしてきたのだから……
蝶風に関しては過去の私に完全依存しておりましたがcoldsweats01

当時の自分自身
そして蝶風切紙を応援してくださった皆様
改めてありがとうhappy01

April 25, 2010

マイマイ新子と千年の魔法

…誰もがみな子供だった…

そのことを本当にわかっている大人は信用できる気がする

smilecoldsweats02happy01thinkweeppoutbleahshockhappy02

どうやら我々は感情を殺すことを美徳と過大評価し過ぎているようで御座います……

以上、私の真面目な戯言はさておいて~♪

この度、
「マイマイ新子と千年の魔法」という作品によって
新たなる御縁をいただきました。

そこで私の金魚の型紙を是非ポストカードにしたいというお話をいただきましてこのような流れとなっておりました。
最近の私の記事で説明も無しに、いきなり金魚の記事が続いて意味不明と思ってくださった方々がいらした場合にはこれでわかっていただけたと思います。
(また、その場合には違和感を感じていただきまして有難う御座いました)

0_2

flairひづるちゃんの作り方はこちらですflair

そして、私も昨日、
実際に「マイマイ新子と千年の魔法」を見て参りました。
(招待していただきまして有難う御座いましたsmile

う~ん……
なんと言ったらいいのか………

楽しい作品だとか、感動したとか、素晴らしいとか、
面白いとか、下手にとかとか説明をするよりも

とにかく、一度見ていただきたい

そういう作品といいますか、
思い出で御座いました。

今現在、吉祥寺のバウスシアターにて上映中で御座います。
(4月30日まで上映)

レイトショー(夜9時スタート)のため、
誰でもが都合がつくという意味では難しい時間帯かもしれませんが、
お近くにお住まいの方やこのブログを通して興味を持っていただけた場合には、
是非ともみて見ていただければと思います。

特に教育に携わっている方々にこそ見ていただけると嬉しいな~
そう私は勝手に思っております。
(教育に携わるという意味では「親」が一番なのかもしれませんね)

私も一刻も早く展示の準備を済ませて、
30日までの間にもう一度見に行きたい……

涙をおそれて目をそらしてしまった場面があるのです。

改めて、
M様・H様・D隊長様をはじめ
その周りにいらっしゃる大切な皆様。
この度の御縁に感謝しております。

そして

「明日も遊びましょう!」

「ひづる」ちゃん(金魚)の作り方

0

flairくみたてひづるポストカードをお持ちの皆様flair

<<「ひづる」ちゃんの作り方>>

1
(切り抜いた状態です)

flair厚めの紙の場合には半分におらずに、
輪郭を切り抜いていただいた方が切り抜きやすいですflair

2
3
(半分に折ってヒレをつかみ、背中からヒレを出します)

4
(指で挟んで押しつぶすような感覚です)

5
(口元はこんな感じになります)

6
7
(胴体と尾びれの付け根部分で背びれが落ちないようにロックする感覚です)

8

あとは胸びれや腹びれを折るなど、
全体の形を整えて(各自好きなように手を加えてください)

はい、出来上がり♪

flairflairflair

更に手を加えたい場合には

10

えらに切れ込みを入れたり、
尾びれの膨らみに模様を入れたり、
好きなように手を加えていただければ独自の面白い金魚さんが仕上がりますよ♪

この型紙の作り方に正解は御座いませんので、
失敗を恐れずに楽しんでくださいねsmile

ときとして、
失敗したと思うような部分が良い味になることも御座いますので。

それでは、
何かわかりにくい部分などが御座いましたら気兼ねなくコメントをくださいませ♪

※過去の記事をそのまま手を加えて再編させていただきました。

April 21, 2010

レンタル備品申し込み完了♪

flair金魚さんの作り方はこちらですflair


100421
(サソリモドキVER・M)

昨日、デザインフェスタのレンタル備品の申し込み手続きをいたしました!

内容は過去2回の合同出展の際と同じく、

会議テーブル×2
折りたたみ椅子×4

の内容で申し込みをさせていただきました。

さて、資料も届いて
ブースの場所もわかり
いよいよ準備も本格的になってきたことだと思いますが

私もばっちり、作品以外の準備は着々と進んでおりますよ~smile
(他に何の準備があるのだろうか)

なぬぅ~、肝心な作品はまだまだじゃないかpout
でも、大丈夫、大丈夫。

なるようになりますし、なるようにいたします!

一応、ブースの場所を大まかにお伝えいたしますと、
会場一階の時計の針で例えると10時の方向になります。
しかも、端の方で御座いますのでわかりやすいと言えばわかりやすいのかもしれませんね♪
(直前により正確な情報をお伝えいたします)

それから、
今回の展示・販売予定作品は

定番の甲殻類(ハサミ系)を中心に
ティラミスでは不評だったサンタクロースタッグビートルなどの準夢想生物もいくつか予定しております。

他にはマニアックな古代生物も数点予定しておりますが、
基本的には一点のみになると思います。

う~ん、で・す・が、
このラインナップも少々マンネリ化してしまい
私自身が少し飽き始めているのも否定できない現実で御座いますので~

少し遊びも加えてみたい気もいたしますねflair

April 18, 2010

は~い、おひさな蝶風切紙♪

100417

ここ数日はまったく切り折り紙をする気になれませんでしたので、
(フェスタが近いというのになんということだpout

2年ほど前に仕上げた作風の蝶風切紙を押し入れから引っ張り出して改めて見直してみたところ、なんとその大半がスキャンが面倒という理由からまだデータ化及び公開をしていないものばかりで御座いました。
しかも、個人的に美度が高いと感じている「華風系」では御座いませんか!

うん、確かにスキャンするには壊れやすい作風では御座いましたが、
思った以上仕上げてあって自分でもびっくり♪
(今後の展示にフル稼働していただきますぜよ~)

今こうやって改めて見れば、
「あっ、そうそう思い出した」という感じで当時の感覚が戻ってくるのですが、

恥ずかしいことに一度しまってしまうと長らく存在を忘れてしまうようで御座いますねcoldsweats01

いえっ、そうではなくて……
実はまっとうな理由があることはあるのですがそれはさておくことにいたしましょう。

で、その見つかった作風で久々に蝶風を仕上げて見たのですが、
いや~、自分でいうのもなんですが、
腕に負担がかからない割に綺麗なのです。

しかも、なぜかこの作風ならば今でもすらすらと腕が動いてくれる(*^-^)

ただし、数作仕上げて見て
一気に腕の疲労が蓄積している感覚が戻って来てしまいましたので、
やはり日常を考慮するとしばし封印かな……

くぅ~悲しいcrying

ですが、期間限定で復活できただけでも良しと前向きに考えましょう♪

April 16, 2010

レンタル備品の申し込み他(追記)

100416

flair合同出展してくださる皆様flair

来週中にはデザインフェスタのレンタル備品を申し込む予定で御座います。

申し込み内容は過去と同様に
会議用テーブル×2
折りたたみ椅子×4

で考えておりますが、
今回のブース位置が両サイドを囲まれた場所になっておりますので、
テーブルのサイズを多少短い幅のものに変更する可能性も御座います。

一応、上記内容で申し込む予定で御座いますが、
何か意見等御座いましたら宜しくお願い致します。


それから、
出展者資料につきましては明日17日(土)に郵送手続きをさせていただく予定で御座いましたが、
申し訳ないことに今週は夕方以降少々ダウン気味で御座いましたので、
もしかしたら来週になってしまうかもしれません。
(できれば明日予定しております)

その場合にはご了承くださいませ。

note本日17日(土)午前に郵送させてさせていただきましたnote
到着には地域差があると思いますが、近日中に届くと思います。
※5月の展示のDMも同封させていただきました♪

それにしても寒暖の変化が激しくて身体の適応が難しいですねcoldsweats01

原因はわかっておりますが、
どうも昔から私は体温調節に難があるようで御座いまして、
今週は日中体温34度6分ほどに度々陥ってしまっておりましたことが影響してか、かなり無理をして過ごしておりました。

おかげ様でダウンして寝込むことで35度台まで回復いたしますので、もしかしたら疲労も重なっているかもしれませんが、面白いことにこういう時はいくらか蝶風切紙の回復の兆しが見えるのです。

まぁ、作れるようになるだけで持久力はまったくもってついてきませんがcoldsweats02

しかし、身体というものは良く出来ているもので、
休みたくても休まないように何かをしようとしても、
ある程度の状態になると無理やりにも休ませようとしてくれるみたいですね。

私は昔から全遮断、或いはダウンでもしない限りは休みませんし、
多少無理をする傾向が御座いますので、
身体のこういう機能の有り難みを身にしみて感じる今日この頃で御座います。

April 13, 2010

お疲れ様でした~♪

100413a

1月から三重県の「みえこどもの城」様にて長期に渡る展示をしていただいておりました切り折り紙作品達が本日帰宅いたしましたsmile

結局、私は一度も会場に足を運ぶことなく何の役にも立つことが出来ませんでしたが、
切り折り紙作品と蝶風切紙が代わりに無事、大役を果たしてきてくれました。

また、切り折り紙作品に関しましては、
切り折り紙探検隊の皆様の作品にも多大な力をお借りしたことを改めてお礼申し上げます。

そして、みえこどもの城の皆様。
約3カ月という長期に渡って展示させていただけるという貴重な機会をいただきまして有難う御座いました。

さて、次の展示は5月3日から銀座にて。
今現在はその資料作成の最終段階に入っているところで御座います。

そしてその次はデザインフェスタで御座いますね♪

あっ、そうそう。
本日、フェスタの資料が届きましたので

flair合同出展してくださる皆様flair

出来れば今週の土日までには郵送させていただく予定で御座います。

尚、ブースの位置取りはといいますと……

なんと!!
初の1階で御座います。

……が、
場所的には~
うむぅ~
なんと言ったらよいのか
少し微妙かもしれません。

ただ、こればかりは当日になってみないとわかりませんので前向きに考えたいですねcoldsweats01

とりあえず、初の1階を満喫いたしましょう!

April 08, 2010

やはりDFの準備をいたします♪

100407

今回のデザインフェスタ(5月15・16日開催)には過去の展示で仕上げた作品を持参するがゆえに、準備は楽楽ちゃんだわ~♪

なんていう私の怠け心を打破するためにも
過去の作品に頼ることがいくらか出来なくなる状況に運よく身を置くことが出来そうです。

よって、
今回も直前まで汗水は流さないまでも、少し徹夜気味で作品制作に励みたい次第で御座いますsmile

とはいいながらも、
先日のカブトガニちゃんを仕上げて以降ちと脱力気味で御座います。

なぜならば……

最後から3歩手前の真剣さで仕上げたために体力を消耗し過ぎてしまった~

いえいえ、そうではなくて、

大量の切れ端が溜まってしまいましたので、
しばしミニミニ君量産態勢に入らねばならぬのです。
(愚かなる自己ルールのひとつです)

ですが、こだわるととことんこだわらないと気が済まない私にとってはひとときの休息であることも事実。
ここは気楽にミニミニ君を満喫いたしましょう♪

いや~、実際は5月展示の準備でそんなに気楽ではないのですがcoldsweats01

曖昧的合理性を武器に

好い加減さを最大限に発揮して

結果オーライになりましょう♪

今回のトリケラトプス君もそんな私のシンプル型作品の中では珍しいお気に入りのひとつで御座います。

あっ、そういえばプテロ系も仕上げねば……

April 04, 2010

大型カブトガニほぼ完成♪

100404

5月に展示させていただくための大型カブトガニちゃんがようやく完成いたしました♪
一応、最後から3歩手前の真剣さで仕上げたつもりでは御座いますが、
空いた時間をパッチワークのように使用して仕上げてしまったために流れという意味では満足できておりません。
ただ、初の30センチクラス作品としては及第点といった具合で御座います。
あとは強度補強の必要に応じてスプレーニスを加えるかどうかを検討していきたい次第で御座います。
(展示の都合もあり、小型の画像にしてあります)

画用紙使用。
2ピース糊つけあり。
(甲羅+脚などの胴体部)
折り以前サイズは約70センチ。
完成後は約30センチ。
モデルは雌のカブトガニですので実寸60センチの個体の約2分の1サイズということになりますね。
ということは、これでも大型どころか小型になってしまうじゃないだわさ~coldsweats01

仕上げ後の感想。

ニスによる強度補強を10回ほどおこないながら折りを加えていたため、乾燥させる時間が膨大になってしまいました。
胴体部(脚)の折り込みは平時の細かな折りに比べると格段に難易度が下がって楽々ちゃん状態で御座いましたが、形こそシンプルな甲羅部が鬼門で御座いました。
結局、甲羅部は課題を多数残すことになり結果としては妥協してしまったという形になります。

また、構造的には可能でありながらも、
技術的に折り(このレベルでの)を含めて果たして1ピース糊なしが可能か?
さぁ……、どうでしょう。
特に強度面で不安が残りますが、それ以上にそこまでこだわる集中力と専心出来るかどうかがカブトガニなだけに鉤となりそうです。
わっかるかな~、わかんねぇだろうな~♪

尚、当初は販売用として仕上げていたのですが、
いざ完成すると今後の展示に幅広く使えそうに感じているため少々迷っております。

販売はそれっきり。
展示は形ある限り永遠。

また、現在の生活状況のままでの今後の製作に費やせる時間は当面ほぼないと考えた場合……

迷いますねcoldsweats01

それ以上に、
どうやって展示しようか模索中です。

円筒形透明ケースに入れる
…名案ですが、適度なケースがあるかどうか

直に置く
…楽ですが、この場合、非売品決定

私が手で持って立っている
…アホか!

さぁて、どういたしましょう♪

April 01, 2010

会心は金魚のみ♪

100331

シンプルな型紙を考案することが苦手な私が自信を持って掲げることができるシンプル型は今のところ悲しいかな金魚のみで御座いますweep

なぜに金魚なのだ……

私が得意とする甲殻類系ではなくて、
最もやる気のないおさかなさんだなんて………

でも実はこの金魚さんは意外に好評なのですsmile
販売用としてではなくてすべてプレゼント用としてcoldsweats02

本当は水草なども用意して演出すれば作品としても面白いのかもしれないのですが、どうも気質的にそういう演出にまでは気が回らないようで御座いまして。

ですが、この金魚さん。
見た目は最高にシンプルでありながらその実、意外に難しいという意見も多いのです。

なるほどねぇ~♪

シンプルって奥が深いです。

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ