« 「ひづる」ちゃん(金魚)の作り方 | Main | 現代美術アーティストファイル »

April 25, 2010

マイマイ新子と千年の魔法

…誰もがみな子供だった…

そのことを本当にわかっている大人は信用できる気がする

smilecoldsweats02happy01thinkweeppoutbleahshockhappy02

どうやら我々は感情を殺すことを美徳と過大評価し過ぎているようで御座います……

以上、私の真面目な戯言はさておいて~♪

この度、
「マイマイ新子と千年の魔法」という作品によって
新たなる御縁をいただきました。

そこで私の金魚の型紙を是非ポストカードにしたいというお話をいただきましてこのような流れとなっておりました。
最近の私の記事で説明も無しに、いきなり金魚の記事が続いて意味不明と思ってくださった方々がいらした場合にはこれでわかっていただけたと思います。
(また、その場合には違和感を感じていただきまして有難う御座いました)

0_2

flairひづるちゃんの作り方はこちらですflair

そして、私も昨日、
実際に「マイマイ新子と千年の魔法」を見て参りました。
(招待していただきまして有難う御座いましたsmile

う~ん……
なんと言ったらいいのか………

楽しい作品だとか、感動したとか、素晴らしいとか、
面白いとか、下手にとかとか説明をするよりも

とにかく、一度見ていただきたい

そういう作品といいますか、
思い出で御座いました。

今現在、吉祥寺のバウスシアターにて上映中で御座います。
(4月30日まで上映)

レイトショー(夜9時スタート)のため、
誰でもが都合がつくという意味では難しい時間帯かもしれませんが、
お近くにお住まいの方やこのブログを通して興味を持っていただけた場合には、
是非ともみて見ていただければと思います。

特に教育に携わっている方々にこそ見ていただけると嬉しいな~
そう私は勝手に思っております。
(教育に携わるという意味では「親」が一番なのかもしれませんね)

私も一刻も早く展示の準備を済ませて、
30日までの間にもう一度見に行きたい……

涙をおそれて目をそらしてしまった場面があるのです。

改めて、
M様・H様・D隊長様をはじめ
その周りにいらっしゃる大切な皆様。
この度の御縁に感謝しております。

そして

「明日も遊びましょう!」

« 「ひづる」ちゃん(金魚)の作り方 | Main | 現代美術アーティストファイル »

マイマイ新子」カテゴリの記事

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

おめでとうございます
素晴らしい御縁ですね
最近の我流切紙人さんの活躍には驚かされてばかりです
やはりその人柄なのでしょうね
少しは見習わなくちゃ(笑)
映画もぜひ見てみたいのですが、日程的に無理なのでレンタルになることを祈っています・・・

みてみたいです。

はがきのデザイン、シンプルで温かみがあってとてもいいデザインです。それにしても偉いところから頼まれましたね。すごい!

ひづるちゃん、展開図が歌舞伎の隈取りみたいで、はがきそのままでカッコイイですね。ひらがなの明朝体風の文字との相性が最奥ですね。
でも自分がこのはがきをもらっても、もったいなくてチョキチョキできないような気がします。

おぉ!やはりそういう事でありましたか!
何か企画されているに違いないと思っておりました(^^)

冒頭の
「以上、私の真面目な戯言はさておいて~♪」までの言葉。。。。。
私が常日頃感じている言葉とぴったしでございますので、ちょっとビックリしました。もちろん悪しき感情をばら撒くのはいけませんが、この素晴しい「感情」と言うものを活かせるなら、素晴しい世界がまっているに相違ないと♪

マイマイ新子・・・・気になっておりましたので見に行きたいと。

川崎先生♪
すごいじゃないですかぁ!
映画は見に行けないかもしれませんが
これからも先生の作品楽しみにしております!!♪

☆なべさん様

ありがとうございます♪
なべさん様をはじめ切り折り紙でつながった御縁もそうですが、本当に有り難い御縁の機会をいただいて幸せで御座いますhappy01

>少しは見習わなくちゃ(笑)

有り難き恐縮です…が、
私なんかを見習ってしまっては駄目ですよ(笑)!
内部には毒が十分に充満しておりますのでcoldsweats01

レンタル化された暁には是非ともご覧いただけると嬉しいです♪
色々な人々の人生が頭の中を駆け巡る素敵な作品で御座います!!

☆r様

ありがとうございます!
4月30日(金)まで吉祥寺のバウスシアターで上映しております。

上演時間は夜9時~11時頃までで御座いますので、
帰りの電車の時間によっては難しいかもしれませんが、
もしも可能でしたら是非ともみていただきたい作品で御座います。

http://www.baustheater.com/joeichu.htm#maimai

☆川合工房様

ありがとうございます。
シンプルながら奥深い作品に興味を持ち始めたのは実は初めてお会いさせていただいた際に先生にいただいた薔薇がきっかけで御座いました。

今ですから正直に申しますとcoldsweats01、当時はどうせ簡単だろうと見ただけで作れるつもりでおりましたが、その後実際に作ってみようと思ったら…なんということか思い通りに作れないのです。
(奥が深いことを痛感いたしました)

それ以来、ブログでは公開しないまでも様々なシンプル型を試行錯誤しておりまして、その中での初の会心作が今回の金魚さんとなりました。

☆いこまる様

ありがとうございます。
このポストカードのデザインはこの度の御縁で知り合うことができた前岡様がおこなってくださりました。
本職ではないとおっしゃっておりましたが、どう見てもプロの腕前ですね(笑)!

>でも自分がこのはがきをもらっても、もったいなくてチョキチョキできないような気がします。

確かにそうですね。
私も初めてこのポストカードを手にした時には、作りたい気持ちと、このままのままにしておきたいという気持ちの双方がせめぎ合っておりました。

☆とみたや様

ありがとうございます(*^-^)♪
実は私も日頃からとみたや様のブログを拝見させていただいていて、日常同じように感じていることが多くてビックリしているところで御座いました。

>もちろん悪しき感情をばら撒くのはいけませんが、
>この素晴しい「感情」と言うものを活かせるなら、
>素晴しい世界がまっているに相違ないと♪

補足説明をしていただきまして嬉しい気持ちになりました。
特に「悪しき感情をばら撒くのはいけませんが」部分と似たようなニュアンスのことを書こうと思いながらも今回はあえて踏みとどまっておりましたので。

「マイマイ新子」の上映場所は吉祥寺ですので、
お住まいの場所によっては電車の都合もあるとは思いますが、
もしも可能で御座いましたら是非見ていただければと思います♪

http://www.baustheater.com/joeichu.htm#maimai

☆大畑様

ありがとうございます♪
確かに上映時間の都合と電車の兼ね合いなども御座いますので、無理はなさらないでくださいね。

「マイマイ新子」の名前を覚えておいていただくことで、何かの機会に是非とも見ていただければ嬉しいです♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ひづる」ちゃん(金魚)の作り方 | Main | 現代美術アーティストファイル »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ