« April 2010 | Main | June 2010 »

May 31, 2010

ダイオウグソクムシ(節足系)

100531b

100531a

100531c

いわゆる超巨大ダンゴムシちゃんで御座います。

可愛いですねぇ~♪
ですが、実物を前にしてそう思っていられるのかしらん( ̄▽ ̄)

紙の大きさの都合上付け足しは御座いますが、
構造的には1ピース糊付けあり。
使用紙:フリークラフト(特厚口)

本日は取り急ぎ画像のみで失礼いたしますが、
また後日追記していきますね。

<6月1日追記>

簡単にダイオウグソクムシ君の説明をいたします。

世界最大クラスの節足系甲殻類で深海の海底砂泥地に棲息。
形はダンゴムシですが、海生のため尾びれがエビのように変化。
大きさは20センチ~40ほどで、最大クラスは50センチ近くになるそうです。

生態について(ウィキペディアより)

本種は「海の掃除屋」と呼ばれ、深海底で餌となる動物の死骸が落ちてくるのを待っていて、餌を見つけたらそこへよって、食事にかかる。非常に貪欲で餌は大型魚類やクジラなどの各種動物の死骸や、弱った動物にヒトデなども食し、他の等脚類のように弱った仲間や死体を食べる共食いも行われている可能性もある。他の深海生物と共に餌を食い尽くし、深海の海底を砂泥地にしてしまう。そうした事で、深海底の安定を保っている。

本種は巨体にも関わらず飢餓にも強く、8週間程度絶食させても平気だったとされる。餌の少ない深海の過酷な環境の中でこのような巨体になることは、ダイオウイカと並んで深海生物の巨大症(deep-sea gigantism)の例としてよく引用される

なるほど……

ダイオウイカもそうですが、あまり食用には向いてなさそうで御座いますね♪
例え、美味しいと言われてもためらってしまいそうですがcoldsweats01

May 29, 2010

デザフェス31回想・作品編Ⅱ

このままの更新頻度では、
デザインフェスタの余韻が冷めてしまいそうで御座いますので、
興奮が冷めないうちに、会場で出会った多くの作品達を紹介させていただきますねsmile

Df31t
(タニチャン様作:スカラベ君)

まずは今回も一緒に出展してくださったワールドクラスの銅板使いであるタニチャン様作のスカラベ君で御座います。
古代エジプトにて創造神ケプリの象徴とされ、太陽神と同一視された聖なる虫さんです。
また、このスカラベ君には再生・復活の願いも込められているため、
私は自らの蝶風切紙と夢想生物の再生・復活を目指して毎日このタニチャン様製のスカラベ君を拝んでおります(*^-^)

Df31yk
(yumiking様の作品達)

我々切り折り紙探検隊と同じく、紙で虫さんたちをリアルに制作なさっているyumiking様の作品達で御座います。
なんといっても、タニチャン様と私の間でコレクト勝負が勃発してしまったほどの魅力を秘めた多くの虫さん達ですのでその素晴らしさは切り折り紙探検隊の折り紙付き。

Df31k
(空想立体工房様の作品)

私がデザインフェスタに初出展した際からお世話になっている空想立体工房様の作品です。
私が飼っている「くうぼー君」は実に可愛らしい生物さんですが、他にも超リアルな精巧立体生物も捕獲なさっております。
その完成度はまさに実物!

Df31i
(イノハル様のポストカード)

ガンダム紙切りの岡本様との縁で、度々お会いさせていただいているイノハル様。
本人様はイラストが大人しく、もっと重みが必要かな…とおっしゃっておりますが、
私個人的には今のような穏やかで綺麗な色使いの癒し系作品が好みかなぁ~なんて、
勝手に応援させていただいております♪

Df31tk
(月星開理様の作品)

ティラミスでお会いし、また、私と同様に現代美術アーティストファイルにも掲載されている月星開理様のポストカードと小冊子(漫画?)で御座います。
シンプルでありながら奥が深い線の探求(平面作品)という点や、コミカルタッチでありながら意味有り気な毒をさらりと撒き散らす漫画にどことなく、どこかの誰かさんと似た雰囲気を感じてしまう作家様で御座います( ̄▽ ̄)

Df31y
山田遊美様の直筆ポストカード)

空色カフェさんの展示が縁でお会いさせていただきました遊美様の直筆ポストカードで御座います。
私の蝶風切紙にも通じる「美」と「舞」の流麗な表現力に一目ぼれsmile
また、私の作品のポリシーである一点物という部分にも共感で御座いました♪
作風的に私の蝶風切紙は切絵よりも書道に近い部分もあり、つながりや流れの表現力という意味でも実に勉強になりますね!

※リンクの有無はブログの更新頻度や方向性などから考慮して、
私の判断で決めてしまいましたがご了承くださいませ。

flairflairflairflairflair

それにしても今回はかなりたくさんの作品さんが我が家にやって参りましたね~♪
その分、お財布さんは空腹状態で御座いますがcoldsweats01
知り合った皆様の作品と共に生活できるということは精神的な空腹感という意味では満腹状態で御座いますsmile

また、こうやって改めて眺めてみると、
作品のどこかしらに私自身の作風に近いものであったり、
精神の方向性で似ていたり、
求める表現が同じ向きを向いているなどなど……

じわじわと感じる何かを再体験させていただいているような気分になりました。

今後もデザインフェスタでお会いしたり、
何かしらの展示等でお会いすると思いますが、
その時を楽しみにしております。

改めて、この度の嬉しい出会いに感謝しておりますhappy01
ありがとうございました。

May 26, 2010

乙姫蝦

100526a

デザインフェスタ回想・作品編は
まだまだ続くのですが
今日は集中力を維持できないため
また後日
素晴らしい作品の数々を紹介させていただきます。

よって、
本日はあまり素晴らしくない私の作品でさらっと流します。

100526b

エビさんの名前は「オトヒメエビ」。
かなり厚めのトレーシングペーパー「サーパス」使用。
1ピース糊つけなし。
(糊つけした方が面倒)

ひ弱い雰囲気を出すために折りは極力排除の方向性での試作。
→うん。このエビさんは折りを多用しない方がいい雰囲気が出るみたいで御座います。

トレーシングペーパーがあまり透明ではなかったため、
ニスを塗ることで透明感を演出したい。
→ニスによる透明感は○ですが、何せ急いで仕上げてしまったために、
赤色の着色が溶けて白い部分と混じり合ってしまった。
よって、このエビさんの売りであるメリハリの利いた白と赤の腕が台無しにcoldsweats01

今回の反省点を踏まえずに、
次回はサイズを抑えて、
よりシンプルに、
それでいてリアルに見えるように仕上げる予定で御座います。

そして行く行くは瓶に入れたいなぁ~と企んでおりますsmile

May 22, 2010

デザフェス31回想・作品編Ⅰ

Df100522

いまだに皆様の作品を眺めては
デザインフェスタの余韻に浸りつつ
早くも次回のデザインフェスタに向けて
イメージを膨らませている次第で御座います

flair次回合同出展の皆様~♪flair
会場での申し込み手続きの残りの作業を
昨日金曜日に済ませましたよ~♪
(間抜けな私を心配してくださっている可能性が御座いますので、念のためcoldsweats02

これで次回も1階間違いなし!

さて、
本日登場していただいた作品は

今回合同出展してくださった

川合工房様
ブレーメンの音楽隊(中央)

なべさん様
たくさんのカエルさん
カッコいいドラゴンさん

で御座います!!

おかげ様で今回は初日で出展料を回収できたということも相まって、私は知り合いの皆様の作品を購入しまくってしまいましたが、やはり、お気に入りの作家さんの作品を家に飾っているとより親近感が湧いてきて、よりつながりが深まりそうな気がいたしますねぇ~happy01

ですが、デザインフェスタはお祭りなのですから、
出展料の回収は本当はどうでもいいことなのです。

或いは、もしも大幅回収できたとしても、
会場にて使いきってしまうほうが気分がいいような気もいたしますね!

何せ我々はブースに来てくださっている皆様に
非日常の気分を楽しんでいただいているわけですから……

などなど、
デザインフェスタ参加が病みつきになってしまうのも、やはりこういう縁の賜物だと思います。

改めて、いつもお会いしている皆様、
ありがとうございますo(*^▽^*)o

次回は

タニチャン様の作品と
yumiking様の作品に登場していただく予定で御座います♪
そういえば、念願の記念撮影も叶いましたしねsmile
(顔写真は掲載しませんのでご安心を!)

May 19, 2010

デザフェス回想VOL31

Df31c

また同じ写真で御免なさ~い♪
だってぇ~、カメラが重くて持ち歩きたくないんだもの。

余談はさておき

改めて、デザインフェスタにてお会いした皆様、
どうもありがとうございましたhappy01

今回の私の出展内容は小型作品を中心に
ちらほらと中堅作品をちりばめていたという展開で御座いましたが
やはり、新作が少ない、
或いは、気迫のこもった作品が無いということを目利きの皆様には鋭く見抜かれてしまったことがまず反省点で御座いました。

そんな中での目玉作品はやはり「カブトガニ」。

非売品の大型カブトガニ君はキモイと褒めていただき

中型君は今回は販売用としてはお休み

小型君は20点ほど用意していたものが完売
(どうもありがとうございました)

おかげ様で、
カブトガニ君をはじめ
ザリガニ君・カニ君・サソリ君は初日で9割が完売となりました。

よって、2日目はイメージチェンジついでに、
初日に温存して控えてあった小型蝶風作品を大々的に展開。

尚、今回の蝶風栞とストラップは
少量限定ながら、非売品予定であったものも織り交ぜてありましたので、
かなりレアな作品であることは間違いありません。
(特に大型ストラップは以後、非売品の可能性も御座います)

また、あえて見えにくくしてありますが一応サイン付きで御座います。
そんなものいらんと言われそうで怯えておりますが、
まあまあ、一点物で御座いますので許してくださいませ♪

加えて、現時点では秘密ですが、
ストラップにはちょっとした仕掛けも施しておきました。
それは機能的な仕掛けではなく、
ある種の判別みたいなものですが……

これに関しましては来るべき時が来れば
重要な役割を持つかもしれません。
もちろん、来ない可能性も否定は出来ませんが
覚えていていただいた場合には気にとめておいていただければと存じます。

それにしても蝶風作品を購入してくださる方々を見ていると皆様お綺麗な方ばかりで、
やはり綺麗な人は綺麗なものを好むのかな~と感じますねぇ~shine

そう考えると、今回のお客様で最も綺麗な御方は
タニチャン様とO様ということになるのかな~(笑)

などなど、
本当に有り難い2日間で御座いましたので、
デザインフェスタによる疲れはまったく御座いません。

が、ここ半年ほどは常にデザインフェスタ並みの準備が続いておりますので、
慢性的な疲労という意味では相当に身体に来ているような気もいたします。

けれども、これは有り難い疲労で御座いますのでまったく問題なし。

今後も定期的にあちこちで出没する予定で御座いますので、
その際には是非とも声をかけていただければ嬉しいです。

では、既に申し込みましたので次回のデザインフェスタでお会いできることを楽しみにしておりますnote

May 16, 2010

デザインフェスタVOL.31終了

Df31c

今回も長いようでいて
あっという間の2日間で御座いました。

共同出展してくださった皆様。
お話させていただいた皆様。
ブースまで足を運んでくださった皆様。
会場の周辺準備をしてくださった皆様。

すべての皆様。

お疲れさまでした。
また、
ありがとうございました。

詳細はまた後日書いていきますね~(*^-^)

May 11, 2010

いよいよデザインフェスタVOL.31

pisces組み立て「ひづる」ポストカードをお持ちの方へpisces
(作り方はこちらで御座います♪)

flair現代美術アーティストファイル出版記念展開催中flair

5月3日(月)~5月22日(土) 日曜休廊
会場…アートボックスギャラリー
開廊…11:00~19:00 (最終日8・15・22日は15:00まで)

私の作品の展示は先週で終わりましたが、
会期中に会場まで足を運んで見てくださった皆様。
また、直接お会いしてお話をさせてくださった皆様。
どうも有り難う御座いましたo(*^▽^*)o

snailsnailsnailsnailsnail

さぁて、いよいよ、今週の土日はデザインフェスタで御座いますねsmile

100511b

flairデザインフェスタvol.31flair

今回も日本屈指の切り折り紙人が集い、
ハサミと紙(銅板)が織り成すファンタジーをお見せいたします。

場所:東京ビックサイト
日程:5月15日(土)・16日(日)
時間:11時~19時

info01ブース名:切り折り紙探検隊

ブース:C-0990・0991
今回は初の1階で御座います
ブースの位置は10時の方向隅(壁側)となります。

今回のメンバーも前回と同様

川合工房様
…切り折り紙界のマジシャン…

なべさん様
…切り折り紙界のファンタジスタ…

タニチャン様
…世界トップクラスの銅板マイスター…

わたくし
…我流切紙人…

今回も皆様にお会いできることを楽しみにしております(*^-^)♪

info02展示・販売作品についてinfo02

<切り折り紙作品>

カニ・ザリガニ・サソリ・カブトガニを中心に、
マニアックな生物も取りそろえております!

尚、今回までは過去のような価格設定で販売させていただきますが、腕の疲労具合と制作時間の都合により今後は1.5倍~の価格設定の見直しをさせていただく予定で御座います。
(折りの回数が半端なく多い作品は特にその傾向が御座います。例:高完成度のカブトガニ・サソリ)

info02また、過去に私の作品を購入してくださった方は是非とも声をかけていただければと思います。
毎回ちょっとしたプレゼント作品を用意しておりますので気兼ねなく宜しくお願い致しますね♪
(いまのところ、恐竜・金魚などを予定しております)
※今回購入者の皆様にも、もちろんプレゼント作品は御座います!

<小型蝶風作品>

蝶風ストラップ
蝶風栞(まだ確定では御座いません)
を予定しております。

※ティラミスの際にストラップを購入してくださった方限定で、
入れ替え用のミニ蝶風ラミネート型をプレゼントさせていただきますので、
購入してくださった方は是非とも声をかけていただければと思います。
(私の方でほぼ把握しておりますので嘘は通じませんよsmile
(ティラミス時に購入していただいたストラップを持参いただければ特に有り難いです)

尚、申し訳御座いませんが、普通サイズの蝶風切紙の販売予定は御座いません。

ただ、10~20点ほどファイリングして持参する可能性は御座いますので、
「蝶風切紙をみたい」と蝶風を名指ししてくださった方には是非見ていただきたいと思っております。
(私からアピールすることはありませんのであしからず)

以上になりますが、
もしかしたらフェスタ前の最後の投稿になる可能性も御座います。

一応、作品数はある程度揃えることが出来たのですが、
ケースに入れるなどの梱包及び、ラベルの用意がまったく進んでおらず、
少々困った状態で御座います。

よって、明日と明後日で出来る限り周辺準備に没頭したい次第で御座いますが、
ご了承くださいませ。

また、皆様のブログへ訪問させていただきながら、
コメント出来ずに申し訳御座いませんが、こちらにつきましても宜しく御理解いただければと存じます。

それでは、
少し早いですが、デザインフェスタでお会いしましょう!

なんていいながら、
金曜日に更新したりして(笑)。

May 06, 2010

目がピクピク♪

flair組み立て「ひづる」ポストカードをお持ちの方へflair
(作り方はこちらで御座います♪)

100506

ここ数日、目がピクピクと鼓動しておりま~すcoldsweats02

が、デザインフェスタの準備はここからが佳境に入りますだわさ♪

さて、準備を優先いたしますので本日はこれにて失礼いたします。

flair現代美術アーティストファイル出版記念展flair開催中

5月3日(月)~5月22日(土) 日曜休廊
私の作品の展示は3日(月)~8日(土)になります。

会場…アートボックスギャラリー

※入口が少しわかりにくい場所に御座いますのでご注意ください。
※尚、アートボックスギャラリーは建物の4階に御座います。

開廊…11:00~19:00 (最終日8・15・22日は15:00まで)

私の在廊予定は最終日の8日(土)の12時頃~搬出の15時までのみとなりますがご了承くださいませ。

続いて

flairデザインフェスタvol.31flair

今回も日本屈指の切り折り紙人が集い、
ハサミと紙(銅板)が織り成すファンタジーをお見せいたします。

場所:東京ビックサイト
日程:5月15日(土)・16日(日)
時間:11時~19時

ブース:C-0990・0991
今回は初の1階で御座います
ブースの位置は10時の方向隅(壁側)となります。

今回のメンバーも前回と同様

川合工房様
…切り折り紙界のマジシャン…

なべさん様
…切り折り紙界のファンタジスタ…

タニチャン様
…世界トップクラスの銅板マイスター…

わたくし
…我流切紙人…

今回も色々な方々とお会いできることを楽しみにしております(*^-^)♪

※今後もデザインフェスタ終了まで、フェスタに関する情報を載せていきますので、現段階ではメモを取っていただかなくても大丈夫でございますよ~ん。

May 03, 2010

カブトガニ脳はいつまで続く……

100503

ザリガニ脳、カニ脳、サソリ脳と続いて、
今現在はカブトガニ脳になっております。

えぇ~、これが結構重症で御座いまして、
ザリガニさんはどうにかなるのですが、
今のカブトガニ脳状態ではサソリさんとカニさんがまったくもって冴えない完成度になってしまって困ったちゃん状態になってしまっておりますcoldsweats01

まして、昆虫系はまったくの拒絶状態。
しかも、有り難いことに、当初帰還予定であった昆虫君(そこそこ自信作)達は旅行先を相当気に入ってしまったらしく、もうしばらく旅を続けたいとダダイスト。

もうこうなっては直前の阿呆力解放に期待するしか御座いませんのぉ♪

無駄に長い余談はさておいて

flair現代美術アーティストファイル出版記念展flair開催中

5月3日(月)~5月22日(土) 日曜休廊
※私の作品の展示は3日(月)~8日(土)になります。
会場…アートボックスギャラリー
※入口が少しわかりにくい場所に御座いますのでご注意ください。
※尚、アートボックスギャラリーは建物の4階に御座います。

開廊…11:00~19:00 (最終日8・15・22日は15:00まで)

私の在廊予定は最終日の8日(土)の12時頃~搬出の15時までのみとなりますがご了承くださいませ。

続いて

いよいよ来週になりました
flairデザインフェスタvol.31flair

Df31

今回も日本屈指の切り折り紙人が集い、
ハサミと紙(銅板)が織り成すファンタジーをお見せいたします。

場所:東京ビックサイト
日程:5月15日(土)・16日(日)
時間:11時~19時

ブース:C-0990・0991
shine今回は初の1階で御座いますshine
ブースの位置は10時の方向隅(壁側)となります。

今回のメンバーも前回と同様

川合工房様
…左上:切り折り紙界のマジシャンにしてドラゴンの達人…

なべさん様
…右上:何でも作れる切り折り紙界のファンタジスタ…

タニチャン様
…左下:世界トップクラスの銅板マイスター…

わたくし
…右下:切り折り紙界のジダンを目指す者(髪型以外)…

今回も色々な方々とお会いできることを楽しみにしております(*^-^)♪

※今後もデザインフェスタ終了まで、フェスタに関する情報を載せていきますので、現段階ではメモを取っていただかなくても大丈夫でございます。

May 01, 2010

現代美術アーティストファイル出版記念展

100501
(画像は念のために用意してあった別のカブトガニちゃんです♪)

本日、5月1日。
現代美術アーティストファイル出版記念展用の作品の展示(搬入)をして参りました。

展示作品は2点

蝶風切紙(本誌掲載作品)
及び
カブトガニ(会場にて自由に触れてもいいように箱から出して展示してあります)

※カブトガニは周囲の作品への影響もあるため、「自由に触れてください」とは書いてありませんが、
ブログを見ていただいて来ていただく方は是非とも手にとって裏側も見ていただければ嬉しいです。

shine現代美術アーティストファイル出版記念展shine

5月3日(月)~5月22日(土) 日曜休廊
※私の作品の展示は3日(月)~8日(土)になります。

会場…アートボックスギャラリー
※入口が少しわかりにくい場所に御座いますのでご注意ください。
※尚、アートボックスギャラリーは建物の4階に御座います。

開廊…11:00~19:00 (最終日8・15・22日は15:00まで)

また、初日の5月3日(月)にはオープニングパーティーが御座います。
時間は17:00~19:00
私も参加いたします。
尚、このオープニングパーティーには御来場の皆様にも参加していただけますので、
もしも日程・時間共に都合がよく、また、興味が御座いましたら是非参加していただければと存じます。

軽い軽食が楽しめる?かどうかはわかりませんが、
他の作家さんとの交流もあり面白いと思いますよsmile

私の在廊予定は今のところ、
上記オープニングパーティーの5月3日(月)の17時以降
あとは
最終日の8日(土)の12時頃以降を予定しております。

chickchickchick

うむっ、そういえば……
本日5月1日って私の誕生日では御座いませんか!

一時期、誕生日が鬱陶しく感じることも御座いましたが、
今は感謝で一杯で御座います。

ブログなどが縁でつながってくださった皆様。
いつもありがとうございますhappy01

そして、これからも宜しくお願い致します。

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ