« 当り前の落とし罠 | Main | ヤマトトックリウミグモ+α »

June 03, 2010

乙姫再び+ロブスター

100602a

昨日のオトヒメエビの型紙を仕上げたもので御座います。
(かなり硬めのトレーシングペーパー使用)
次回は白い普通の画用紙を使っての透明感に挑戦いたします。

100603a

単にザリガニの腕を太めにして仕上げたロブスター。
特に種類を限定しているわけではなく、なんとなくロブスターで御座います。

大した作り込みはしていないのですが、大きさによってまあまあのインパクトがありますね!

また、作っていて感じたのですが、
甲殻類こそ、我流風にアレンジして仕上げた方が面白いのではと……

よって、次回のデザインフェスタにはかなり実物を無視したユニークな甲殻類を用意出来ればと考えておりますsmile

まぁ、私は受け狙いはいたしませんのでドン引きされる可能性も御座いますがcoldsweats01
その方が個人的には嬉しいのです。

毎度のゴッキーちゃんのように。


« 当り前の落とし罠 | Main | ヤマトトックリウミグモ+α »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

完璧な資料なんて無いことが多いですから、ほどよいデフォルメでリアルさを出せればいいなと思います。何にこだわって、どこを省略するかが難しいです。
まあ時間と数がある程度解決してくれるとは思うのですが。

☆いこまる様

そうですね。
脚の数であるとか、ハサミの位置(上か下か)といったような教育面で役立つ部分はこだわりたいですが、他はデフォルメやアレンジを加えていった方が面白そうですね。

などと考えなくとも、いこまる様をはじめ多くの探検隊の皆様は自ずとそれぞれのセンスが発揮なされていて、私といたしましてはいつも楽しませていただいております。

私はセンスの無さを小型化と折りの精密さで誤魔化しているようなもので御座いますのでcoldsweats01
もちろん、蝶風切紙の方ではバリバリのセンスを発揮する自信は御座いますが(笑)!

こんばんは(^^)/
オトヒメエビは透明感と色合いがいいから次のデザインフェスタデはレパートリーにいれてほしいです。(笑)
我流さんの作品が最近、巨大化しているようにも見えますね。
僕は小型化です。
皆さん海生物一色ですのでちょっと寂しい反面、合同でどんなものに仕上がるのかとても楽しみです。♪

すごいです。繊細です。

☆タニチャン様

こんばんは(*^-^)♪
オトヒメエビは瓶に入れることができるくらいのサイズにまで小型化することが出来ればデザインフェスタで猛威をふるってもらう予定です。
また、確かに最近は展示の都合で巨大化の傾向が御座いますが、
一方で小型化も更なる向上を狙っていますよsmile

実は私も自分で作りながら海一色では少し寂しいと感じていたところですので、節足動物ついでに噂の

ゲジゲジ君にでも登場してもらおうかなぁ~と

余力次第では考えております!

☆middle60様

ありがとうございます。
最近のmiddle60様の作品も繊細だと思います。
先日拝見したカエル君も独特の表情があって面白いですね。

その点でmiddle60様の作品の数々にはセンスを感じますので、今後もその方向性は大切にしていただきたいと思います。

一方で私のカエル君はといいますと……
本日なべさん様とお会いした際に「トカゲ」みたいと指摘・アドバイスしていただきましたcoldsweats01

カエル君も自分なりの表情が出てきたかなと思うまでにはいつものことながら、どれだけ多くの踏み潰されたカエルがいることやら・・・。まさに「トカゲみたい」!とか「顔がとんがりすぎや!」とか色々ですね。痩せすぎもダメ、太りすぎもダメ。「お腹がポチャッとして可愛い!」がいいのですが。
「顔を切る時の角度」だけてまったく表情がちがってきます。おそろしや「ほんの少しの角度」ですね。

☆middle60様

おっしゃる通り、「ほんの少しの角度」によって同じように作ってもまったく別の仕上がりになりますね。

私の場合は細かな作業に特化していることが影響してか、大まかなラインを大切にする生物や折らないことによって活きる表情が苦手となってしまっておりますが、

同時に「一点突破」には特化が不可欠で御座いますので、
最大の武器は細かさに置きつつも、
道草として他の道も楽しんでいきたいですね。

生きてるみたいですね~♪
先日我が家に1匹もいないはずのゴッキーちゃんが・・・
天井を一生懸命落ちない様にはっておりました・・・
でもなぜか??怖くなかったんですよね~不思議。
多分・・・先生の作品を見ているからなれたんですかね?wobbly
昆虫を取る網で捕獲してもちろん生きてお外に帰しましたよん♪

☆大畑様

ありがとうございます(*^-^)♪

ゴッキーちゃん他、カメムシ君などもそうですが、
作品を仕上げる際に観察したり、図鑑を徹底的に見ていることで愛着が湧いて気持ち悪くなくなってしまうことも多々あるみたいですねsmile

とはいえ、目の前で飛び跳ねたらギョッとしてしまうとは思いますがcoldsweats02

>昆虫を取る網で捕獲してもちろん生きてお外に帰しましたよん♪

ゴッキーちゃんに代わってお礼申し上げます!
もしかしたら、本当の優しさというのは、こういう優しさを発揮しにくい対象にまで配慮が活き届く事が出来ることをいうのかもしれませんね♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 当り前の落とし罠 | Main | ヤマトトックリウミグモ+α »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ