« ダイオウグソクムシ再び…… | Main | 切れ端小物作戦度々…… »

June 28, 2010

オオグソクムシとヤゴ+α

100628

本日は早すぎる更新となりま~す!
今現在、1時ちょっと過ぎ。
これもまさにワールドカップのおかげ様で御座いますね。

問題はこのまま眠れるかどうかということになりますが……

あまり眠くなれないため、
サクッと更新してしまいます。

まず、ダンゴムシ風の個体が、
昨日のダイオウグソクムシの日本バージョンとなります「オオグソクムシ」君で御座います。
サイズは実寸同様、約12cm。

本来ならば巨大ダンゴムシに見えてしまうところですが、
ここのところ化け物ダンゴムシ君を仕上げていたためか、
このサイズが可愛らしく見えてしまいますね。

更に普通のダンゴムシを実寸で仕上げて並べると面白い光景になると思いますので、余力があれば近日中にでも。

そして、手前の個体がトンボの幼虫である「ヤゴ」さんで御座います。

特に種類にこだわっているわけでは御座いませんが、

細い方の個体が「均翅亜目」…イトトンボなど細いトンボの幼虫期

太い方の個体が「不均翅亜目」…ヤンマ系他、スタンダードなトンボの幼虫期

となります。

残りのミニミニ君はそれぞれ

カニさんとヘイケボタル君なのですが、

ヘイケボタル君の場合はミニサイズというよりも、
これがほぼ実寸なので約1cmとなっております。

ですが、ホタル君など実寸が小さいものは展示しても何が何だかわからない可能性も御座いますねcoldsweats01

それならば、少し大きめに仕上げた方が見やすくて親切な気もいたしますが……

とりあえず、古代(巨大)ゴッキーちゃんは個人的な趣味で作ってみようと思います。

使うかどうかは別としてsmilecoldsweats01

« ダイオウグソクムシ再び…… | Main | 切れ端小物作戦度々…… »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

巨大ゴッキーちゃん楽しみにしてまぁす♪

☆大畑様

ありがとうございますhappy01
巨大ゴッキーちゃんを楽しみにしていてください!

とはいえ……展示許可が出るかどうか微妙なところですが、
古代生物のカテゴリーで強行出場できることを祈っておりますsmile

PS
例の蝶風切紙の試作が数点出来てはおりますが、
満足出来ておりませんのでもう少しお待ちくださいませ。
7月の初めに、数点添付ファイルとして見ていただいて、
御意見を伺いたい次第で御座いますので、その際には宜しくお願い致しますnote

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ダイオウグソクムシ再び…… | Main | 切れ端小物作戦度々…… »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ