« 途中下車はまだまだ続く…… | Main | ヘイケガニ+α »

June 10, 2010

オニナナフシ再び……

100610b

アークティックアイソポッド再び……

そう書くとタイトルが長くなってしまいますのでcoldsweats01

1ピース糊付けなし。
画用紙白使用。

100610c

作りはいたってシンプルなのですが、
折りは必要以上に加えてしまった部分も御座います。

特に触角みたいな長い部分に関しましては
手抜きで折った方が実物に近いのではと思います。

が、こういう表現は私の趣味で御座いますのでご勘弁くださいませsmile

100610a

白い紙を使用したことで骨っぽさがありますが、
私はこういう骨風な生物も結構好きかもしれませんね♪

実際にはザリガニに骨はないのですが、
骨風ザリガニを作っても面白そうな気もいたします。

オーダーがあれば、
次回のデザインフェスタにでもと考えておりますが、
私自身が覚えているかどうか微妙ですね……

PS
余談ですが、大型作品を仕上げようとすると
上手く出来ようが出来まいがニスの消費量が多すぎて困ってしまいますねcoldsweats01
加えて、なかなか乾きませんのでcoldsweats02

大袈裟に表現いたしますと、
サムネイルサイズの作品達の百倍はニスを消費してしまっているような気がいたします。

« 途中下車はまだまだ続く…… | Main | ヘイケガニ+α »

切り折り紙」カテゴリの記事

Comments

これ少し怖いですね。人の手の関節みたいで、やっぱり白色が骨を想像させるのでしょうか。でも脚の折りが美しく感じます。
アークティックアイソポッドは知らなかったので調べてみると、ワレカラのお仲間みたいで、そういえばなんとなく雰囲気が似ていますね。アークティックアイソポッドのお母さんの子育てシーンを見てみたい気がします。

これは本物よりカッコいいですね~っ
・・・本物の細部は良く分かりませんが
怪獣のグドンとツインテールが混ざったみたいです
・・・分からないですよね(笑)
ニスは私の場合は塗って寝て、翌日は乾いてる
そんな使い方をしていますね
大型は紙もたくさん使うし思ったより大変です

☆いこまる様

ありがとうございます。

オニナナフシ脳状態で仕上げている時は可愛い~と思っておりましたが、少し覚めて改めて見ると確かに怖いですね。

それから、ワレカラを実物大で作ってみたのですが、
どうもイマイチ実感が湧きませんでしたので、
小さすぎる生物の場合は、あえて少し大きめに仕上げて構造をわかるようにした方が面白そうですね。

私も制作予定ですので、近日、今回のような感じで仕上げてみます。

☆なべさん様

ありがとうございます♪
細部は確かにわかりづらいですが、
オニナナフシ検索で比較的構造が見える画像が見つかりました!

それから、ツインテールとグドンは知っております!
こう見えて私はロボットと怪獣マニアですから・笑。
(物語は知らなくても、見た目は知っているというものが多いです)
確かに、グドンにツインテールが捕食されて融合してスリムになったような感じですね(*^-^)

それから、ニスに関しましては
画用紙の場合は半乾き状態で折らないと可塑性が低下してしまうという理由から30分ほどで折りを加えていくことが多いです。

すると、乾く頃にはほどよく折りの曖昧性が活きてくることが多いみたいですよ♪

こんな子いるんですか~?
遭遇したら…かなり真剣に写真撮ってしまいそうです。
白かったら連れて帰っちゃうかもしれません(笑)
そしてまたメールで
「見たことない子を発見!」
とお問合せするでしょうね(笑)

先日の派手なカメムシ君。今度作ってください!

☆hako様

えっ、遭遇ですか(笑)!
この子たちは、海の少し深いところにいますのでダイバーでも少し難しいのではないでしょうかcoldsweats01
いわゆる「海のナナフシさん」といったところです。

もしも、陸地で発見した場合には新種発見になるかもしれませんね♪

それから、先日の派手なカメムシ君の件、承知いたしました。
とはいえ、8月一杯まで休める時間がほとんど御座いませんので、その後の製作になってしまいますがご了承ください。

あっ、そういえば、パプキン君もいましたね~♪

重ね重ね遅れて申し訳御座いませんm(_ _)m

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 途中下車はまだまだ続く…… | Main | ヘイケガニ+α »

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ