« June 2010 | Main | August 2010 »

July 30, 2010

「“チョキって・折って”紙のアート」展終了!

100730

本日の17時をもって、
一週間展示させていただいておりました

flair「“チョキって・折って”紙のアート」展flair

が終了いたしました。

会場に足を運んでくださった皆様
ありがとうございました。
出来れば直接お会いしてお話でもさせていただければ
より楽しい交流も出来たのでしょうが
それはまた今後の楽しみにとっておきます。

今後のイベント等にてもしもお会いできた場合には
是非とも声をかけていただければと存じます。

水族園いきましたよ~♪
マニアックな古代生物にはまりました~♪
古代ゴッキーちゃんが可愛かったですぅ~♪
リーフィー欲し~い~~♪
カラフルな魚が凄かったです♪
フジツボ最高♪
トンボがマジやべぇー♪
タカアシガニが夢に出て来そう~♪
プレシオサウルスの構造がありえな~い♪

などなど……
私の作品に限らず、色々な感想をいただけますと有り難いです。

また、以後、私が出没するイベント等で声をかけていただければ、
もれなく我流切紙人特性シーフードシチュー……
ではなくって、金魚さんをプレゼントさせていただきますので、
機会があれば是非とも話かけてやってくださいませ♪

そして

共同出展の皆様
葛西臨海水族園の皆様
ワークショップにてお手伝いしてくださった
ボランティアの皆様

happy01ありがとうございましたhappy01

明日の搬出で完全に終了してしまうと思うと少し寂しい気もいたしますが、
再びこのメンバー、或いは更に新たなるメンバーにも加わっていただいて……

またいずれ、何かの機会に共演できることを楽しみにしております。

July 28, 2010

残りあと2日となってしまいました♪

更新しておいた方が無難かなぁ~と思いましたのでcoldsweats01
本日は簡単な更新とさせていただきまね。

100728

展示会場に足を運んでくださった皆様、有難う御座いますhappy01
残すは明日と明後日のみとなってしまいましたが

flairflairflairチョキって・折って”紙のアート」展flairflairflair

只今、葛西臨海水族園様にて開催中♪

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
会期中は終日展示しております

総勢6名という過去最大規模の展示で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

続いて

Chips

flairflairflair『chips (チップス)』flairflairflair

企画概要(以下引用)

ジャイアントマンゴーによる第2のアートイベント『chips (チップス)』。

文化の創造・発祥基地「横浜赤レンガ倉庫」を舞台に、ジャンルを越えて集めたアーティスト50組以上の作品を紹介します。
おなじみ来場者による人気投票はもちろん、作品の制作過程を垣間見ることができる「出張アトリエ」や、作品制作の楽しさを味わえる「ワークショップ」も開催。もちろん週末にはパーティーも!

第2回となる『chips 2010』では、新たな試みとしてアーティストのオリジナル商品を取り揃えたショップスペースを展開。また、観光名所でもある会場の立地を活かすため、夏休み真っ直中の8月中旬に開催時期を移しました。バルコニーで港町の景観を楽しみながら一杯やるのも当然ありです♪

「アートをもっと身近に、もっと楽しく」をコンセプトに、様々な企画を展開するジャイアントマンゴーがお届けするマルチな来場者参加型アートエンターテインメントイベント『chips』。前回以上に楽しい空間を一緒に創り上げましょう!

chipsの詳細はこちらにて♪

■会場
横浜赤レンガ倉庫1号館 2F スペースA・B・C
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1

■展示期間
2010年8月11日(水)~16日(月)
10:00~20:00 (14日(土)、16日(月)は17:00まで)
入場無料
※私の現地入りは土日のみの予定で御座います。

■パーティー
2010年8月14日(土) 18:00~21:00
ケータリング、ライブ演奏、ダンスパフォーマンス、ライブペイントなどを予定
参加費3,000円

こういうパーティーはなかなか機会が無い貴重な体験だと思いますので、
是非とも御参加いただければと思います。
参加ご希望の方は7月29日頃までに私に御連絡いただければと存じます。

今回はショップスペースにての参加となります。

<展示販売予定作品>

超小型切り折り紙作品瓶型(今回の中心)
蝶風栞(数点)
蝶風ストラップ(少数)
ポストカード(未定)
を予定しております。

また、土日はワークショップも予定しておりますので是非とも楽しんでいただければ幸いです。
※チラシやDMには無表記です。

その次は

Ginza_de_art

flairflairflair第4回 GINZA de ARTflairflairflair

会期:2010年8月24日(火)~8月28日(土) 11:00~18:00
会場:クオリア銀座画廊 東京都中央区銀座2-3-2 エイコー銀座ビル3F

詳細はまた後日報告できると思いますのでもう少しお待ちいただければと存じます。

尚、この度の展示は私の展示と致しましては頻度の少ない本気の蝶風切紙の展示となりますので
蝶風切紙に興味を持っていただいている方は是非とも宜しくお願い致します。
私もそういう方々とお話をさせていただける機会は滅多に御座いませんので楽しみにしております。

展示作品は1点のみ。

ですが、今回の作品は担当してくださる方自らが直接見て気に入ってくださったこと。
そして、作品を最大限に活かしてくださるような展示にしていただけると思いますので
私自身も今からどうなるか楽しみで御座いますsmile



簡単な更新のつもりだったのですが、
コピペとリンク作業などを加えていると結構疲れてしまいますねcoldsweats02

July 27, 2010

ダモクレスオオカブトムシ

Unknownex121

再び夢想世界の調査報告が出来るようになるその日まで……

July 26, 2010

アサヒガニ

100721a

展示用に少しサイズを抑えて、これまた展示日当日早朝に仕上げたアサヒガニ君で御座います。

1ピース糊付けあり構造。
展示用に各部補強あり。

こだわりには個人差があると思いますが、
私の場合には展示の機会をいただくこと及び販売購入していただく機会が多いため、
出来る限り長持ちするようにという意味で「壊れにくさ」は大切にしております。

まぁ、それが時として作品の優雅さを奪っていることは否定できない事実なのですが……

100721b

なぜか、今作のように制作時間が少ない作品の方が仲間受けはいいみたいですcoldsweats01
とはいえ、このアサヒガニ君は補強にはかなり時間をかけておりますですよ。

100721c

図鑑によって視点が違うため、構造を知っている人にしか伝わらない部分もあります。
とはいえ、制作者としてはその方がマニアに出会った時の幸福感が大きいのです。

とりわけ、古代生物とゴッキーちゃんで意気投合出来るとhappy01ですね~♪

以上、
私の戯言はどうでもいいのです。

flairflairflair「チョキって・折って”紙のアート」展flairflairflair

只今、葛西臨海水族園様にて開催中♪

展示会場に足を運んでくださった皆様、有難う御座います

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
会期中は終日展示しております

総勢6名という過去最大規模の展示で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 25, 2010

今現在、そして、今後の展示につきまして

100725

展示会場に足を運んでくださった皆様、有難う御座いますhappy01

flairflairflairチョキって・折って”紙のアート」展flairflairflair

只今、葛西臨海水族園様にて開催中♪

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
会期中は終日展示しております

総勢6名という過去最大規模の展示で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

続いて

Chips

flairflairflairchips (チップス)』flairflairflair

企画概要(以下引用)

ジャイアントマンゴーによる第2のアートイベント『chips (チップス)』。

文化の創造・発祥基地「横浜赤レンガ倉庫」を舞台に、ジャンルを越えて集めたアーティスト50組以上の作品を紹介します。
おなじみ来場者による人気投票はもちろん、作品の制作過程を垣間見ることができる「出張アトリエ」や、作品制作の楽しさを味わえる「ワークショップ」も開催。もちろん週末にはパーティーも!

第2回となる『chips 2010』では、新たな試みとしてアーティストのオリジナル商品を取り揃えたショップスペースを展開。また、観光名所でもある会場の立地を活かすため、夏休み真っ直中の8月中旬に開催時期を移しました。バルコニーで港町の景観を楽しみながら一杯やるのも当然ありです♪

「アートをもっと身近に、もっと楽しく」をコンセプトに、様々な企画を展開するジャイアントマンゴーがお届けするマルチな来場者参加型アートエンターテインメントイベント『chips』。前回以上に楽しい空間を一緒に創り上げましょう!

chipsの詳細はこちらにて♪

■展示期間
2010年8月11日(水)~16日(月)
10:00~20:00 (14日(土)、16日(月)は17:00まで)
入場無料
※私の現地入りは土日のみの予定で御座います。

■パーティー
2010年8月14日(土) 18:00~21:00
ケータリング、ライブ演奏、ダンスパフォーマンス、ライブペイントなどを予定
参加費3,000円

こういうパーティーはなかなか機会が無い貴重な体験だと思いますので、
是非とも御参加いただければと思います。
参加ご希望の方は7月29日頃までに私に御連絡いただければと存じます。

今回はショップスペースにての参加となります。

<展示販売予定作品>

超小型切り折り紙作品瓶型(今回の中心)
蝶風栞(数点)
蝶風ストラップ(少数)
ポストカード(未定)
を予定しております。

また、土日はワークショップも予定しておりますので是非とも楽しんでいただければ幸いです。
※チラシやDMには無表記です。

その次は

Ginza_de_art

flairflairflair第4回 GINZA de ARTflairflairflair

会期:2010年8月24日(火)~8月28日(土) 11:00~18:00
会場:クオリア銀座画廊 東京都中央区銀座2-3-2 エイコー銀座ビル3F

詳細はまた後日報告できると思いますのでもう少しお待ちいただければと存じます。

尚、この度の展示は私の展示と致しましては頻度の少ない本気の蝶風切紙の展示となりますので
蝶風切紙に興味を持っていただいている方は是非とも宜しくお願い致します。
私もそういう方々とお話をさせていただける機会は滅多に御座いませんので楽しみにしております。

展示作品は1点のみ。

その分、過去にはない最高の展示にしていただける予感もしております。

July 24, 2010

ゲンゴロウ君登場♪

100724

本日はワークショップを行って参りました。
午前中のみながら多くの方々に来ていただきまして、
また、午後にも是非とも体験したかったとおっしゃってくださった方々ともお話させていただきまして楽しかったです。
ワークショップ担当のお仲間の皆様。
水族園のスタッフの皆様。
ボランティアの皆様。
ワークショップを体験してくださった皆様。
展示会場にて「うおぉ~」と唸ってくださった皆様。
(「魚」だから「うおぉ~」だなんて意図は御座いません( ̄ー ̄)

楽しいひとときをどうも有り難う御座いましたhappy01

そして、本日登場していただきますのは
今現在展示中のゲンゴロウ君で御座います。

悲しいことに6月末をもって都内のゲンゴロウ(ナミゲンゴロウ)が絶滅種に指定されてしまいました。

そのこともあり、今回の展示にはどうしても一匹は用意したかったゲンゴロウ君で御座いますが、制作したのは実は展示日の当日の朝(夜中)。

どうにか間に合って展示という形になりましたが、
寝不足気味だったためか展示日の私の動きはまるで熱中症で弱っているゴッキーちゃんのような状態。

他の皆様に少し迷惑をおかけしてしまったことをお詫びしつつ、
都内のゲンゴロウ君達の御冥福をお祈り申し上げます。

さて、
気分新たに

flairflairflair「チョキって・折って”紙のアート」展flairflairflair

只今、葛西臨海水族園様にて開催中♪

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
会期中は終日展示しております

総勢6名という過去最大規模の展示で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

※尚、共同出展者の皆様、及び私の滞在予定日は基本的には明日24日(土)のワークショップのみとなる予定です。

それ以外の日にも都合がつけば各自、現地入りの可能性も御座いますが、
自ら私が何々です~と名乗り出ることは御座いませんのであしからずsmile

July 23, 2010

本日開催~チョキって・折って”紙のアート展~♪

100723

本日より開催いたしました♪

flairflairflairチョキって・折って”紙のアート」展flairflairflair

葛西臨海水族園様にて展示中。

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日)
会期中は終日展示しております

明日24日(土)にはワークショップも御座いますよ♪

チョキ折りワークショップ「切ってつくろう、水の生き物!」

日時 2010年7月24日(土)午前10時~正午
   ※時間内に自由に参加できます
   ※一人15分程度

場所 葛西臨海水族園本館2階「レクチャールーム」

定員 先着100名(材料がなくなりしだい終了)

興味が御座いましたら是非御参加下さいね!
夏休みの工作にも向いているかも♪♪

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

※尚、共同出展者の皆様、及び私の滞在予定日は基本的には明日24日(土)のワークショップのみとなる予定です。

それ以外の日にも都合がつけば各自、現地入りの可能性も御座いますが、
自ら私が何々です~と名乗り出ることは御座いませんのであしからずsmile

July 22, 2010

チョキって・折って”紙のアート展、明日より開催♪

100722
(詳細は会場にて楽しんでくださいね♪)

いままで度々告知させていただいておりました展示が明日からスタートいたします。

flairflairflairチョキって・折って”紙のアート」展flairflairflair

葛西臨海水族園様にて展示させていただきます。

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日)
smile会期中は終日展示しておりますsmile

24日(土)にはワークショップも御座いますよ♪

shineチョキ折りワークショップ「切ってつくろう、水の生き物!」shine

興味が御座いましたら是非御参加下さいね!
夏休みの工作にも向いているかも♪♪

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 20, 2010

オオワレカラ再び……

100719a

もうそろそろ更新しておかないと気分的にさっぱりしないですので、このあたりで苦し紛れの更新でもいたしますね(^-^;

さて、本日は再びオオワレカラさんに登場していただきます。

以前に仕上げた少し大きめのワレカラさんでも、
遠くから見るとイマイチ形がわかりにくかったため、
更に大きく仕上げてみました。

完成度と致しましては個人的には微妙ながら、
ワレカラさん的な雰囲気という意味では○かもしれません。

何せ私が真面目に仕上げると少し機械っぽくなってしまう傾向が御座いますのでcoldsweats01

100719b

flair今後の展示予定flair

まずは、
いよいよ今週となりました

チョキって・折って”紙のアート」展

葛西臨海水族園様にて展示させていただきます。

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日)
会期中は終日展示しております。

24日(土)にはワークショップも御座いますよ♪
興味が御座いましたら是非御参加下さいね!
夏休みの工作にも向いているかも♪♪

出展協力

Scissorhands
なべさん
川合工房
いこまる
とみたや
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 16, 2010

アメリカンロブスター87%

100714b

ようやく、ほぼ完成いたしましたアメロブ君で御座います。
本来ならばオレンジアクセントを多用して細部にもこだわりたい次第で御座いましたが、余力の都合上、ここで力を費やしてしまったら身がもたんということでcoldsweats01
申し訳ないこと承知で完成度約87パーセントで踏みとどまることにいたしました。

100714c

本当は我らが切り折り紙探検隊のWエースのおひとりである川合工房様のテレビ出演の御様子も報告したいところで御座いましたが、申し訳ないですが他の作業がたくさん残っておりましてcoldsweats02
※Wエースのもうひと方は「たけとり様」で御座います。尚、私は雑兵です。

ここは他の探検隊の皆様の記事にお任せすることと致します。
よろしくです!

なべさん様の記事

シザーハンズ様の記事

本日は以上で御座います。
誠に勝手ながら失礼いたします。

flair今後の展示予定flair

まずは、
いよいよ来週となりました

pisces「“チョキって・折って”紙のアート」展pisces

葛西臨海水族園様にて展示させていただきます。

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日)
会期中は終日展示しております。

24日(土)にはワークショップも御座いますよ♪
興味が御座いましたら是非御参加下さいね!
夏休みの工作にも向いているかも♪♪

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

さて、次は

shinechips (チップス)』shine
(8月の出展其の壱で御座います)

企画概要(以下引用)

ジャイアントマンゴーによる第2のアートイベント『chips (チップス)』。

文化の創造・発祥基地「横浜赤レンガ倉庫」を舞台に、ジャンルを越えて集めたアーティスト50組以上の作品を紹介します。
おなじみ来場者による人気投票はもちろん、作品の制作過程を垣間見ることができる「出張アトリエ」や、作品制作の楽しさを味わえる「ワークショップ」も開催。もちろん週末にはパーティーも!

第2回となる『chips 2010』では、新たな試みとしてアーティストのオリジナル商品を取り揃えたショップスペースを展開。また、観光名所でもある会場の立地を活かすため、夏休み真っ直中の8月中旬に開催時期を移しました。バルコニーで港町の景観を楽しみながら一杯やるのも当然ありです♪

「アートをもっと身近に、もっと楽しく」をコンセプトに、様々な企画を展開するジャイアントマンゴーがお届けするマルチな来場者参加型アートエンターテインメントイベント『chips』。前回以上に楽しい空間を一緒に創り上げましょう!

chipsの詳細はこちらにて♪

■展示期間
2010年8月11日(水)~16日(月)
10:00~20:00 (14日(土)、16日(月)は17:00まで)
入場無料

■パーティー
2010年8月14日(土) 18:00~21:00
ケータリング、ライブ演奏、ダンスパフォーマンス、ライブペイントなどを予定
参加費3,000円

bellこういうパーティーはなかなか機会が無い貴重な体験だと思いますので、
是非とも御参加いただければと思います。
参加ご希望の方は7月30日までに私に御連絡いただければと存じますbell

今回、私はショップスペースにての参加となります。

<展示販売予定作品>

超小型切り折り紙作品瓶型(今回の中心)
蝶風栞(数点)
蝶風ストラップ(少数)
ポストカード(未定)
を予定しております。

また、土日はワークショップも予定しておりますので是非とも楽しんでいただければ幸いです。

July 13, 2010

様々な告知とアメリカンロブスター

テレビ出演告知で御座います!
とはいっても、私では御座いません。

切り折り紙界の魔術師こと
flair川合工房様がテレビ出演なさりますflair

NHK総合の「こんにちは!いっと6けん」(関東地区限定の番組)
明日7月14日(水)午前11時05分~54分、そのうち9分間程度の出演予定ということで御座います。

私も既に録画予約をして万全の準備をしておりますsmile

続いて

その名も

pisces「“チョキって・折って”紙のアート」展pisces

葛西臨海水族園様にて展示させていただきます。

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日、例外あり)
会期中は終日展示しております。

24日(土)にはワークショップも御座いますよ♪
興味が御座いましたら是非御参加下さいね!
夏休みの工作にも向いているかも♪♪

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様※近日NHKの番組へ出演なさります♪
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

shine『chips (チップス)』shine
(8月の出展其の壱で御座います)

■展示期間
2010年8月11日(水)~16日(月)
10:00~20:00 (14日(土)、16日(月)は17:00まで)
入場無料

■パーティー
2010年8月14日(土) 18:00~21:00
ケータリング、ライブ演奏、ダンスパフォーマンス、ライブペイントなどを予定
参加費3,000円

こういうパーティーはなかなか機会が無い貴重な体験だと思いますので、
是非とも御参加いただければと思います。
bell参加ご希望の方は7月31日までに私に御連絡いただければと存じますbell

chipsの詳細はこちらにて♪

今回、私はショップスペースにての参加となります。

<展示販売予定作品>

超小型切り折り紙作品瓶型(今回の中心)
蝶風栞(数点)
蝶風ストラップ(少数)
ポストカード(未定)
を予定しております。

8月の出展其の弐はまた後日報告させていただきます。

さて、間に合うかどうかわかりませんが
アメリカンロブスター君の最後の仕上げのため、
これにて失礼いたします。

あっ、他にもするべきことがたくさんありましたのでcoldsweats01

おそらくは明日の追記にての画像公開になりそうで御座います。
(明日間に合うかどうかも微妙な状態かもしれませんcoldsweats02

flairflairflairflairflair

<追記:14日1時頃>

まだ完成では御座いませんが、
どうにか、形としてはほぼ仕上がりましたsmile
これで約75%くらいと言うところでしょうか。

100714

1ピース構造ながら、紙の長さがとても足りないため
分割して各部制作後の接着にて融合。

サイズは約70cmといったところでしょうか。
姿勢を伸ばせば80cmを超えるかもしれませんが……
私の仕上げた中では過去最大サイズとなります。

ミタント紙使用。
A4サイズ10枚入りなのですが、なんと今作にて10枚すべてを使いきってしまいましたcoldsweats01
何せ触覚だけで軽く一枚使用してしまいますので。
まさかA4サイズがこんなにも小さく感じてしまうなんて、今までの私の感覚ではありえないことで御座いました。

100714a

これから細部パーツの接着及び、
重さに耐えられるだけの更なる折り込み作業などを行って完成に近付けて参ります。
尚、見た目では分かりませんが私ならではの二重折り箇所が多数御座いますので、現在短く見える部分でも今後の作業次第では伸ばすことも可能で御座います。

などなど……

このあたりで満足していれば次の作業に移れるのですが
こだわりこそ我流の真骨頂で御座いますので、
もうしばらく悪あがきをしたい次第で御座います

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

July 11, 2010

リーフィー君、ようやく登場♪

100711

まずは手のひらサイズの試作型リーフィー君で御座います。

※ちなみに、リーフィー君とは「リーフィーシードラゴン」というタツノオトシゴ系生物で御座います。

厚めのトレーシングペーパー使用。
1ピース糊付けなし構造。
着色はコピックマーカー二重塗り。
(一度目は色が付きにくいため、乾いてから重ね塗り)

今回使用した紙が少し厚くて、折りの際に不便だったため、
次は1段階薄めのトレーシングペーパーで制作。
問題は先程よりもサイズを大きくすることによる強度の低下。

まぁ、とりあえず制作してみましょう♪

100711b

完成したものがこちら♪
先程のものと同様、葉風の脚で自立できるように葉を大きめに仕上げたのですが、
こちらはとても自立できそうになかったため、円筒状にしたプラ版に置く(引っかける)ような形で置いてみました。

それはそうと、今までは置くタイプの作品ばかり集中していたため、
展示方法を考えておりませんでしたが、
今回ばかりは少し考えなければいけませんねcoldsweats01

一応、細めのアクリル棒も用意いたしましたが、
価格の問題だけでなく、作品の強度の都合もあるため、個人的には今回のような形で展示しようと思っているのですが……

何か良い方法があれば教えていただけますと有り難いです。

参考になるかどうかはわかりませんが、

画像にある円筒状プラ板はA4ラミネートフィルムを紙をはさまない状態で通したものを、
円筒状に丸めてボンドで固定して仕上げてあります。
高さは21cmほど御座います。

ちなみに、強度のあるアクリル製を購入する場合には数千円かかりますが、
今回のラミネートフィルム変則使用型の場合には既にラミネーターを持参しておりますので、
数十円と多少の手間で用意することが出来ます。
強度は軽いものでしたら問題ないと思います。

とりあえず、以上で失礼いたしますが、
もしかしたら追記があるかもしれません。

もちろん、このまま終了という可能性も否定は出来ませんがcoldsweats02

July 10, 2010

ダイオウサソリ

100710

アノマロカリスとタカアシガニは何も私が作らなくとも素晴らしい作品を用意していただいておりますので、ここはひとつ甲殻・節足系動物の中でも是非大型で用意すべしと勝手に考えたサソリ君大型を急造いたしましたsmile

本当は既に1体大型のサソリ君を用意していたのですが、
家中探しても見つからないのですcoldsweats02

あれぇ~、どこ行っちゃったのかなぁ~と少し冷静に考えてみたら、
あっ、そういえばまだとあるイベントに貸出中で9月頃まで帰って来ないんだっけ!
あぁ~、いまから制作するのはめんどいわぁ~gawk

ですが、いざ制作を始めると案外(案の定)どうにかなってしまうものですね。
まぁ、今回は少し高価な紙を使用しておりますので、そのことも集中力持続の一要因とはなっていたのですが(*^-^)

100710b

1ピース構造ながら、分断折り込みで仕上げましたので、
それなりの完成度となっております。
勿論、糊付けあり。
(正確には1ピース構造+α)

「大人の画用紙」こと「ミタント紙」使用。
さすがに大人の画用紙というだけあって、少し高価ですが、
今回くらいの完成度で仕上げれば紙様も赦してくださることでしょう。

少し厚めな紙のため、細かな折り込みに不向きなため、
私は中型以下作品制作時には避ける傾向のある紙で御座いますが、
このくらいのサイズを仕上げる場合には物凄い扱いやすさを発揮してくれます。

あぁ~、どうせならイセエビ君とベニズワイガニさんもこの紙で仕上げれば良かったかも♪
ただ、紙のサイズの都合と費用を考えれば今回はこれで良しと致しましょう。
加えて、紙を扱う能力という意味ではまだまだ御子様な私にとっては普通の画用紙の方が向いているのです。

100710c

裏側はどうでもいいとして、
サイズは腕を内転(折り曲げた状態)で約40cm。
腕を伸ばしたモードにすればおそらく50cmくらいになるのではないでしょうか。

尚、腕を必要以上に大きくしてしまったために、
尾が小さく見えてしまいますがこれはこれでいいのです。
ちなみに、私が参考にした資料のサソリ君も腕が大きめで尾が小さめで御座いましたよ!
(うわぁ~、なんてやつだ。資料に責任転嫁しているよpout

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日、例外あり)
会期中は終日展示しております。

24日(土)にはワークショップも御座いますよ♪
興味が御座いましたら是非御参加下さいね!
夏休みの工作にも向いているかも♪♪

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様※近日NHKの番組へ出演なさります♪
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~smile
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 07, 2010

テナガエビ風

100707

テナガエビの要素を大切にしながらも、
実物よりも力強く見えるように仕上げてみました。

100707a

画用紙使用。
1ピース糊付けなしで仕上げた後、
郵送及び展示用に要所を糊で固定いたしました。

100707b

申し訳ないですが、本日はやたらに睡魔に襲われているため以上で失礼いたします。
1週間単位の不眠で日中を凌いでいた時を思えば有り難い贅沢で御座いますね(*^-^)

100707c
(腕を伸ばした状態です)

100707d

個人的には気に入っている作品のため、
もう少しまともな記事にしたかったのですが……

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日、例外あり)
会期中は終日展示しております。

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪


July 06, 2010

ガザミン君

100706

ガザミを参考に、抑えるべきところは抑えながらも、
忠実というよりは少し遊び心を加えて仕上げてしまいました。

1ピース構造ながら、
多ピース糊付け固定多数。

サイズは横幅が最大で約40cmほどとなっております。

100706a

仕上げている最中に「あっ、しまった。緑系の紙を使えば良かったかも~」と感じましたが時既に遅く、その頃にはほぼ完成しておりましたcoldsweats01

A3画用紙を2枚使用しておりますので手間はかかっておりますが、
完成度はthinkそんなところでしょう。

ちなみに、見た目でもかなり光沢感が出ていると思いますが、
これ一体で工作ニスの約半分の量を使用してしまいました。
何せ各部分に3~4回ほど重ね塗りしておりますので。

100706b

う~ん……

中型サイズくらいが最も精密に仕上げることが多いのですが、
やはり大きさによるインパクトというのは否定できませんね。

また、本音と致しましては私はガザミならばいつでも軽く仕上げることができるであろうとなめておりましたが、実際に作っていて、

「お主、なかなか強敵やなぁ~」

結果として反省以外は何も残りませんでしたが、

とりあえずは仕上げてみることでみえてくる部分も多々御座いましたとさ………

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
開園時間:午前9時30分~午後5時
(休園日:毎週水曜日、例外あり)
会期中は終日展示しております。

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 04, 2010

古代生物はさておき……

まだまだ古代生物は続く…と言いたいところですが、
色んな意味でのスペースの都合もありますので、
最後にアノマロカリスを少し大きめに仕上げてラストにしようと思います。
(アノマロカリスは後日制作予定→制作中止可能性あり)

さて、本日最初に登場していただく皆様は

100704

溜まった切れ端で半無意識に仕上げていたミニミニ君達に再集結していただきました。
この中で新規に仕上げたものはヤドカリさん達ぐらいでしょうか。
ヤドカリさん達はドイツ・アルゼンチン戦の後半からボチボチ仕上げていたら、こんな具合に仕上がりました。
彼らには基本的には素のままの状態でいていただき、好きな宿(貝)を発見次第、落ち着いていただこうかしらね♪

尚、展示に使用するかどうかは別として、
このくらいのサイズのカニさん・ザリさんはまだまだ沢山御座いますので、必要な場合には是非とも使っていただきたい次第で御座いますsmile
(不必要ならば持ち帰ればいいだけで御座いますので(^-^;)

100704a
(モロトゲアカエビ風)

こちらは改めて作り直したモロトゲアカエビで御座いますが、
タラバエビ系とひとくくりにしてしまった方が無難な気もいたしました。
何せ見た目が似ている個体が多いものですから。

1ピース構造糊なしでも可ですが、
展示用としての固定のため糊つけあり。
彩雲?、確かこのような名前の綺麗な紙を使用しております。
紙の質感としては和紙気味なタント紙といった具合でしょうか。
(変な説明で申し訳御座いませんcoldsweats01

頭部の鋭い角はインパクト狙いのために、あえて大きめにしてありますがいかがなものか……

※もしかしたら、追記があるかもしれませんが、ひとまずこれにて失礼いたします。
本日はこれにて終了いたします。

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
会期中は終日展示しております。

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 03, 2010

古代節足生物三昧♪

私にしては珍しく本日は連続更新となりま~すsmile

以下

画像と簡単な説明のみで仕上がり次第追加していく予定で御座います。
何せ本日は飲み物を買い出しにいって帰って来て以降は
室内にこもって古代生物を大量(→出来る限り)に仕上げる予定で御座いますのでsmile

100703a
(プロトファスマ:いわゆる大昔のゴッキーちゃん)

トップバッターは可愛い可愛いプロトファスマちゃんで御座います♪
当初予定の30cm級の巨大ゴッキーちゃんはさすがにマズいでしょうと自覚しましたものですからcoldsweats01
急遽予定を変更して無難?な古代ゴッキーちゃんに変更いたしました。

サイズは10cmほどで実寸もおそらくそのくらいであったのだろうと言われております。
本体部画用紙1ピース。
翅部トレーシングちょい厚使用。
着色はまたもコピックマーカー乱れ塗り。
学生時代に嫌々おこなっていた着色技術がこんなところで活きてくるところが面白いです。

100703b
(ネオアサフス:カタツムリ風眼三葉虫)

上記説明以外に言葉が浮かびません。
画用紙使用。
構造は1ピースですが、切れ端によるパッチーワークで仕上げました。
また、目の部分も別パーツ使用。
尚、あまり意味はないですが目の部分の紙は蛍光仕様なため夜間はおそらく光ることだと思われます……意味ないじゃん!

だから先に意味ないといっているではないかpout

100703c
(シドネユイア:魚尾付古代ダンゴムシ)

少し可愛い系に仕上がってしまったシドネユイア君。
その円らな瞳に多くの古生物ファンが熱狂…するわけがない…と思う。
画用紙仕様。
1ピース糊なし(目は別パーツ)。

おまけの2体は名前は忘れましたが三葉虫系で御座います。

<追加>

100703d
(ワプティア)

カブトエビ風の古代エビ?さんで体長は約7cmほどであったらしいです。
今作もほぼ同じくらいの大きさ。
やはり、トレーシングペーパーが真価を発揮するのはこういう透明系の生物で御座いますね!

100703e
(オルトケラス風)

オウム貝の先祖様であるオルトケラスを参考に仕上げましたが、
イマイチな完成度となってしまいました。
構造的には1ピースで可能に思いますが、
今作は切れ端の寄せ集めで仕上げてあります。
実寸同様、ほぼ15cmの仕上がりで御座います。

尚、模様は好い加減なのであまり気にしないようにお願い致しますsmile

100703f
(シダズーン)

意味不明……
ですが、この意味不明は私の勝手過ぎる感想に過ぎず、
この生物にとっては物凄く意味のある形なのでしょう。

そもそも意味なんてものはどうでもいいことが多いのではないかと思うと同時に、無理やり意味を作り出しては答えることの多い自分自身にシダズーン。
(本当の意味不明とはこういう文章みたいなものを指すのでしょう)

尚、今作は切り折り紙にこだわらず、とりあえず形を求めて仕上げました。
サイズは約10cm、実物もこのくらいであったのではないかと言われています。

100703g
(メガログラプテゥス:ウミサソリの一種)

本日のラストとなります。
1ピース糊あり。
目はアクセントとして別ピースですが。
ミタント紙使用。

以上で本日はラストになります。

はぁ~、これでようやくサッカーに集中出来ます(*^-^)

巨大三葉虫と愉快な仲間たち♪

100703

本日も早すぎる更新となりますsmile

切り抜きとニス塗りの下準備を先に終わらせておいて、
サッカーワールドカップ、オランダ対ブラジル戦開始と同時に
折りの作業をスタート!

そして、つい先程、試合終了とほぼ同時に作り終えましたのがこの巨大三葉虫君で御座います。

モデルは三葉虫の中でも最大級と言われる「パラドキシデス」。
それを勝手に好みのように(つくりやすいようにcoldsweats01)アレンジして仕上げました。

サイズは約45cm。
実物は20cm~100cmほどであったと推測されているようで御座います。

構造上は1ピース。
手持ちの中の最大サイズの画用紙を3枚ほぼ使用して制作。
もしも、、つながった状態で作ったとしたら約120cmの長さとなりますが、
さすがにこんなにも長い状態のものを折る気にはなれませんねcoldsweats02

また、折りの段階で誤差が出て来ますので
(大きな作品で折りが多いものほど誤差が激しい傾向あり)

適時、分断修正・接着しながらどうにか完成となりました。
今回は裏側の作り込みなし。

当初はテナガエビさんを仕上げる予定で御座いましたが、
突如、頭の中が古代生物脳に切り替わってしまいましたので他にも数点古代生物を制作中で御座います。

とはいえ、本題がまだまだ残っておりますので、
油断は禁物で御座いますね♪

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
会期中は終日展示しております。

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪


July 02, 2010

イバラモエビ

100702

このエビさんに関しましては、あまり詳しいことを知りませんが、とりあえずあまり美味しくはないようで御座います。

1ピース構造にトサカを別ピースで仕上げてあります。
尚、当初は1ピースで仕上げる予定で御座いましたが、鶏冠部があまりにも微妙だったため、頭胸部を作りなおして付けなおしてあります。

着色はコピックマーカー乱れ塗り。
決して丁寧に塗っておりませんが、
こういう塗り方が私の性分に合っておりますのでお許しをm(_ _)m

今はしばしのエビ脳状態で御座いますので、
もう数体はエビさんでいこうと思います♪

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
会期中は終日展示しております。

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

July 01, 2010

モロトゲアカエビ(縞蝦)

100701

極めて美味という食用のエビさんで御座います。

本当は赤と白の縞模様が綺麗なのですが、
今作はイマイチな出来栄えとなってしまいましたねcoldsweats01
しかも、余計なことまでして……

1ピース糊付けなし。
赤色トレーシングペーパー使用。
模様は白色鉛筆にて。

どうも腕に力の入らない日が続いておりましてcoldsweats02
まぁ、当然な生活をしているので作品を量産出来ている方が不思議な気もいたしますが……

こういう時に下書きなしというのが大きな武器となっておりますね♪
きっと切り折り紙探検隊の皆様も同様な部分があると感じます。

時間短縮制作という意味でも、下書きなしというのはかなり重要なポイントなので御座います。

さて、週末でどこまで出来るのか?

乞うご期待!!
しないようにsmile

flair7月の展示予定flair

嬉しいことに今回は計6名のハサミ使いの達人の皆様との共演となります!

その名も!!

「“チョキって・折って”紙のアート」展

場所:葛西臨海公園内2階レクチャールーム

会期:平成22年7月23日(金)~30日(金)
会期中は終日展示しております。

出展協力

Scissorhands様
なべさん様
川合工房様
いこまる様
とみたや様
私(我流切紙人)

総勢6名という過去最大規模の展示になる予定で御座いますよ~
水族園の生物と紙作品の共演はそうそうお目にかかる機会はないと思いますので、是非とも遊びにいらしてくださいね♪

おしゃべりな動物たち♪

  • Drug
    haco様とのコラボ写真です。 haco様の可愛らしい感性が加わることで新たなるいのちを宿したミニ立体君たち♪

切り折り紙(切り折り紙)

  • ニセハナマオウカマキリ(我流式)
    形を切り抜いた紙に折り(織り)という祈りを込めて仕上げる立体切紙。 人呼んで「切り折り紙」。

夢想生物大百科(壱)

  • 生きている化石
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。 いわば「夢想と現実」。 こちら(Ⅱ)は夢想世界に生息するクワガタムシ以外の口頭無形…荒唐無稽をもじった私的造語)な生物を中心に紹介しています。

夢想生物大百科(弐)

  • ダモクレスオオカブトムシ
    あちらの世界とこちらの世界は表裏一体。いわば「夢想と現実」。こちら(Ⅰ)は夢想世界に生息する奇天烈なクワガタムシを中心に紹介しています。
My Photo
無料ブログはココログ