t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(壱)

生きている化石

生きている化石

夢想恐竜博物館の入り口には次のように書かれた巨大石柱が掲げられています。

「我々のようにはなるなよ!」

うーん、どういう意味だ…
しばし考えながら進むと、大迫力の恐竜たちの骨組みが展示されているのでした。

それらは過去の歴史を振り返るような形で順次並べられており、その迫力とスケールに圧倒されるまま私は会場を進むのでした。

同時に私は頭の中で、
カンブリア紀、
オルドビス紀、
シルル紀、
デボン紀、
石炭紀、
ペルム紀(以上古生代)

三畳紀、
ジュラ紀、
白亜紀(中生代)

第三紀、
第四紀(新生代)

ムムッ!
なんと夢想恐竜博物館には続きがあるのです。

それはまだ空席ではありますが、確かに準備されているのです。

夢想恐竜博物館を十分に満喫した私は、再び入り口にあった巨大石柱を見ました。

「我々のようになりなさい!」

えっ、先ほどと違う…

似たような経験を小学生の時も体験したような気がします。
それは地上の世界での出来事でした。

このときは、

「もっともっと大きくなろう!」

と、そう書かれていました。

※過去ブログより
撮影:haco様(使用許可をいただきまして有難う御座います)

| トップページ |