t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(壱)

スミロドン(其の弐)

スミロドン(其の弐)

(前の続きです)

ですが、こんな凶暴なスミロドンですら、変わり果てた姿になって発見されるのですから、いかに夢想世界の現実が厳しいのかが窺い知れます。

ああ~、なんてことだ。
毛皮にされてしまうとは……
なんてかわいそうなスミロドン。
ついでに歯は「ナガソネコテツ」として生まれ変わるのだとかどうとか(疑わしい)。

そして、肉はスミロ丼に……。

ふぅ~、でもまあ仕方がないですね。
自然の摂理ですから。

お、畏るべし……地面樹。
伊達に地面に手をのばしているわけではないのだ!

※ウフフフフ……この手があったか(うんうん)

| トップページ |