t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(壱)

マンティスパイダー

マンティスパイダー

その名も「マンティスパイダー」。
そう、あの壮大かつ混沌とした夢想ジャングル東部にて最強といわれる軍隊カマキリグモである。

この生物の集団に襲われたら最期。
あのビッグな犀こと「ナマケナサイ」ですらひとたまりもないのだから、その凶暴さは想像がつくだろう。
(ナマケナサイを知らないだって?想像にお任せします。いつか気が向いたら載せます・笑)

さて私も一度襲われそうになったことがあるのだが、機転を利かせてうまく撃退したという記憶(妄想)がある。
確かに集団では恐るべきマンティスパイダーではあるが、一騎打ちに持ち込めば勝機はある。
その戦法は皆様の素晴らしい想像力にお任せするとして、

まあとにかく夢想世界ジャングル東部のピラミッドの頂点に立っている彼らである。

が、しかし彼らにも天敵がいる。
そして、その天敵は私以上に見事な戦法を使ってマンティスパイダーを餌としていると聴く(聞くではない)。

そう、それが過去にも紹介した「蟻地獄」の親戚にあたる「阿鼻地獄」なのだが、実は私もまだ目撃したことがない。
というか、探し出そうと挑戦した探検隊が一人も生還していないといういわくつきの生物らしい。

噂によると、その阿鼻地獄のすり鉢状の落とし罠には剣山のような仕掛けがあるというが、果たして本当なのだろうか……。

| トップページ |