t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(弐)

センヌキカブト

センヌキカブト

「まるで栓抜きだな」

昔は角が垂直に上を向いていたらしいのですが、進化の過程でまっすぐに伸びたらしいのです。
その最有力説によると、うっかり串刺しにしてしまった敵と、一生を共にしなければならなかったことが原因だといわれています。
つまり、敵が抜けなくなっちゃったんですって。

「ふーん、両刃の剣ってことだな」

| トップページ |