t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(弐)

リーフ・インセクト

リーフ・インセクト

夢想郷に棲む昆虫のカムフラージュはちと面白い。

例えば、
今回紹介する「リーフ・インセクト」は、地上に住むコノハムシとは違って攻撃的です。
(コノハムシの英名は「リーフ・インセクト」)

まず、
自身を葉の形にしているのは敵をおびき寄せるためだといいます。
地球のコノハムシは環境との同化により身を隠すように葉化したのでしょうが、この夢想郷の「リーフ・インセクト」の場合は自らを餌にしておびき寄せるのです。

ただし、
アンパンマンのようにわが身を犠牲にするということはありません。

あの葉っぱのような体は見せかけで、実は物凄い鋭利な刃物なのです。
(このような刃物を「葉物」というようですが、地上人の方々には受けが悪いようです)

近づいてきた獲物をこの葉物で一刀両断。
そして小分けにした獲物を食べるのかと思って観察していたら、

むむっ!

なんということか。
逆に小分けにした獲物に食べられてしまっているのである。

あぁ、なるほどね…

夢想郷という非常識の世界を知る私にとっては、このような異常事態は茶飯事ですから、何も驚くことはありません。

皆さん、
このカラクリおわかりですか?
(あまり真面目に考えないで下さいね。これはクイズではなく、イメージの世界ですから、正解は人の数だけあります)

※ブログより引用。

| トップページ |