t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(弐)

サムライ・アント

サムライ・アント

葉刀「森正」を駆使して、
秘技「こむら返し」を放つ夢想郷の傭兵アリ、その名も「サムライ・アント」。

刀が重すぎて、
実際には三秒以上保持することが出来ないといわれるが、実戦ではそんなに上手くはいかず、仕舞いには自らが「こむらがえり」してしまうという健気なアリさんで御座います。

なぜこんな物騒な武器を作り上げたかといいますと、それはそれは強力な天敵がいるからで御座います。

私の思考パターンを過去のブログより編み出した方ならば予測できるかもしれない生物がその天敵の正体なのですが、答えは後ほど…

さて、
これは雄のアリですが、他の働きアリや女王アリはどんな形をしているのでしょうね?
おっと待てよ、このアリは翅がない…ということはもしや…。
或いは、
翼を捨て去ることで「背水の陣」の心境になったということも考えられる…。

などと、
わけのわからない夢想生物についてあれこれ考えているうちに頭がパーになってきてしまいます。
(私はジャンケンにて高確率でパーを出します。これは楽だからではなく意図的です)

こんな時、
学校の授業中でしたら教師にチョークでも投げられるのでしょうが、気配察知能力の高い私はいとも簡単にそのチョークをキャッチしてしまうのです、口で(嘘です)。

…というのが答えです。

そう、
天敵とは、
「白歯鳥」なのであります。
(でも…鳥には歯はないはずですね)

※過去ブログより

| トップページ |