t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(弐)

バジリスクワガタ

バジリスクワガタ

スネークワガタがあまりにも困難な試練を自力で乗り越え過ぎてしまったがために、超攻撃的に進化成長してしまった姿がこの「バジリスクワガタ」であるという。

調査及び撮影をしてきてくれたリトマス氏(調査員の一人)がこのクワガタの猛毒に侵されてしまっているため、かわりに私(白羽暮益)が執筆しております。

さて、
頭部にニワトリ風のトサカを持ち、
手翼があって、
尾の先が槍になっているというこのバジリスクワガタではありますが、
何と言っても最大の脅威は「蛇眼」、一種の毒であります。

その目から放たれたウィンクを浴びたがもう最期、生涯を洟垂れ小僧として生きなければならないという過酷な運命が待ち構えています。

ただ、幸いなことに、一度だけならば解毒することができます。
ダブルウィンクさえ浴びなければ大丈夫です。
(一度目のウィンクの約65分の1秒後に二度目が来ますから、気をつけて下さい)



まあ、とにかく、
リトマス氏の安否を心配してくださった方々、どうもありがとう御座います。
彼は現在、解毒中であります。
使用する薬草は「道草」なのですが、それを見分けるのは非常に難しい。
つい先ほど、手持ちの道草をリトマス氏に使いきってしまったから、次の補充を頼まねばなるまい。
かといって、誰にでも頼めるというものではない。

そこで……

おーい、冬目君、「道草」の補充を頼むよ!

「ほーい」。

※とりあえず August 22, 2007 ブログより。

| トップページ |