t-kdayo.cocolog-nifty.com > 夢想生物大百科(弐)

ラフレシアンティス

ラフレシアンティス

(あぁ~、肝心な胴体が写ってない!)

それはさておき、
独尊君(調査員のひとり)は無事かなぁ~。



所変わって、現在戦闘中。
(途中経過報告)

ラフレシアンティスの攻撃、
酢酸メガ粒子花粉発射~!

独尊氏は回避に成功した。
独尊氏の反撃……あれっ、その気配がない、どうやら様子を見ているようだ。

間髪を入れずにラフレシアンティスの攻撃!!!
祈りの鎌による連続攻撃!!

独尊氏はバリアを張った!
其の名も「ヤキソバリア・ハードモード」。
日本名「かた焼きそばの壁」。
ラフレシアンティスの祈りもむなしく、焼きそばの壁に阻まれた。

ラフレシアンティスの連続攻撃、
再び独尊氏を襲う酢酸メガ粒子花粉!

しまった!
独尊氏のヤキソバリアは物理攻撃は防げても粒子は防げない……
なーんてへまはしない。
いざというときには「あんかけコーティング」で焼きそばの隙間を埋めるのだ。
ふふ、これぞ鉄壁。

な、なんか間抜けな戦闘だ、アホらしくなってきた……

で結局、その後の結果がどうなったのかはわかりませんが、お互いが相手に敬意を払って競い合っているのならば、それは切磋琢磨ということなので、勝敗はどうでもいいのです。

少なくとも夢想世界はそういう世界なのです。
独尊氏もそれぞれが独尊な存在であるということを分かっているからこそ、アホな戦法をとっているのでしょうしね(笑)。

※20080609更新

| トップページ |